普段の日記も書いていきますが、最近はゲーム、模型の日記がメインになりつつあります。

2017/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/06

ひさしぶりのブログ更新です。
今年最後に嬉しいことがあったので更新しました。

懸賞で『サガ スカーレット グレイス』が当たりました。

週刊少年ジャンプとVジャンプの2誌合同で300名に対して行われたプレゼントで当選しました。
週刊少年ジャンプの方は47号と48号に付いてた2つの応募券をハガキに貼付して送付。
Vジャンプの方は購入していないので送ってません。

少しばかりプレイしたけど、プレイ開始時に出る質問の選択肢の結果で主人公はレオナルドになりました。
主人公が選択された結果を変更することも出来るようでしたが選択肢の結果のステータス上昇値がなくなってしまうようなので、そのままゲームを開始しました。

初日のプレイ時間としては4時間くらいとなっています。

今年最後の懸賞に当選するなんて、ちょっと早いクリスマスプレゼントをもらった気分です。
今年最後にハッピーになれることがあって良かったです。
irium_tw

スワイプしてゴースト 👻👻👻 を退治! #ハロウィン #GoogleDoodle スコア:18700https://t.co/WflUWs85Xe
10-30 23:01

昨年末に年賀状の印刷をしようと思ったらインク切れによって印刷ができませんでした。
年末年始に年賀状のインクを購入しに街中までいくのも面倒だったので Amazon にインクを注文しました。

そして、今回購入したインクはコレ!!
サンワサプライ INK-C320S60S5R つめかえインク(5色インク+工具付き)

私が使ってるプリンターはキャノンの PIXUS MP640 でもう6年も前の機種になります。
現状、このプリンターで満足してるので最新機種の購入は予定していません。
しかし、プリンターの純正インク代は高く、毎年プリンターを買い換えたほうが良いと言われるほどです。

まぁ、それは極端な意見やプリンター会社の回し者が言っているだけかもしれませんが、純正のインク代が高いことには変わりないです。
1月8日現在の純正インクのマルチパックは Amazon で 3,453円 でした。
それに比べて、つめかえインクは10回分+リセッター付きで 3,936円 でした。

ただ、詰め替えインクを購入する場合は以下の点に注意が必要です。
  1. 互換を謳っているがやはり成分が異なっている可能性があるのでプリンタが故障する可能性がある。
    そのため、保証期間が終わっているか。いつ故障しても痛手の少ないプリンターで使うことをオススメします。
  2. 詰め替えであるため、作業に手間がかかる。
    そのため、そういった交換作業を苦にしない方にオススメします。
  3. 詰め替え時にインクがこぼれたり、はねたりすることがある。
    そのため、もしもの場合に汚してしまうことも考慮して問題ないという方のオススメします。
  4. 互換インクとなっていますが、純正インクとくらべて色が異なる場合がある。
    そのため、細かい色の違いが解って気になる人にはオススメしません。純正を使ってください。

というわけで、だいたいの作業手順をこれから書いていきたいと思います。