普段の日記も書いていきますが、最近はゲーム、模型の日記がメインになりつつあります。

2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10

先日、PCのキーボードが故障し予備で使ってる『BUFFALO BKBU-J109M/SV』が使いづらいと言ってましたが、他にもキーボードがあったんじゃないかと思い出しました。
寝て、朝起きたらフッと思い出しました。

そして、PCのパーツ類を保管してる場所を探してみたら別のキーボードを発見。
バッファローのよりも使い慣れた感じで使えるのではないかと思いました。

発見したキーボードは、
Microsoft Keyboard with Fingerprint Reader
故障したキーボードと同じマイクロソフト製です。

ただ古い製品なのでUSB接続の上にドライバがWin10のものがないため、Win10搭載の標準ドライバで動作させることになってます。
そのため、指紋認証の機器がキーボードについてますが、ドライバが対応してないので利用できません。

一部、故障したキーボードとレイアウトが異なる箇所があるので、キーの押し間違えをしてしまうことがあります。
ただ、よく利用するキーのところではないので問題ないと思ってます。

とりあえず、このキーボードが壊れるまで次の検討はしなくてもよくなったかなという感じです。
キータッチの感触もいままでと変わらずに慣れた感じなので……。
ゲームのパッケージは過剰包装ではないのかといつも思っている。

メディアがディスクのものはパッケージが大きくなってしまうのはしょうがないと思いますが、PS Vita、Nintendo 3DS、Nintendo Switch はメディアがカートリッジでサイズも小さいのにパッケージが大きいことに疑問を感じています。
本日、PCを起動しパスワード入力画面で文字を入力したところ1文字も入力できずに困ってしまった。
ワイヤレスのキーボードだったので電池が消費したのかと思って、新しくアルカリ電池を投入するも全く反応なし。
レシーバーとのコネクトが切れたのかと思って再接続を試みようとするもキーボード側が操作を全く受けつけないためか再接続も失敗。
レシーバーの周辺機器を探索中にキーボード側のコネクトボタンを押しても反応せずにタイムアウトしてしまうようでした。

昨日の就寝前までは普通に動いていたのにどういうことだという感じです。
使ってる途中で動かなくなったとかならすぐ判断できると思うが、こうなってしまっては故障と思うほかないと思っています。
長年放置されていた万年筆を発見したので使えるようにした。
多分、10年以上は放置されていたと思う。
放置されていた万年筆
今回は、これを使えるようにしました。