普段の日記も書いていきますが、最近はゲーム、模型の日記がメインになりつつあります。

2016/12123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/03

Amazon アフェリエイト 気になる新作タイトルとその他
いや~、こんなものがあったんで購入してみました。

 私のジムニーも新車で購入してから10年を迎えるにあたり、
そろそろ自分でもいじってみようかと思っていたんですが。

知識もなく触るのは怖いということもあって今まで手を出さずにいました。


しかし、私はコレを手に入れた。
これさえあればだいぶ自分でいじれるようになるのではないのだろうか。

必要な工具、ゆっくりとした説明で初心者にもわかりやすい内容でした。
しかも動画なのでどういった作業内容なのかがよくわかりました。

これで第一歩を踏み出せる。
なんて思うわけです。


今まで自分でいじったことがあるのは、
フロントスピーカーの交換で足元のパネルを外したぐらいなんですよね。

リアのラゲッジスペースにサブウーハーを取り付ける際は、
助手席からリアシートの取り外し、リアパネルの取り外しをしてコードの取り回しをしてって言うのを
整備工場で働いてた友人にやってもらったことがありました。



次回の車検で大きな機会ともなる感じなので
こういったものを買ってちょっと勉強してみようと思ったのでした。



ひと通りこのDVDを見てだいたいはわかったのですが、
DVD内のフロントバンパー脱着の項目で
フロントフェンダーモールの取り外しは該当項目を参照ってなってたんですが、
その項目がどこにもなかったことです。
まぁ、取り付けを注意深く見ればなんとかなるのかもしれませんが、
気になりました。

あとは、ダッシュボードの取り外しとかがあれば完璧だったのかな?と思いました。

大変、面白かったです。


ちなみに、このDVDは本当に初心者向けなので
あるレベル以上の方が買ってもつまんないと思います。
私が現在使ってるスマホは「NEC MEDIAS WP N-06C」なんですが、
使い始めてから数ヶ月後には、搭載されているホーム画面の
「Docomo Palette UI」やAndoroid 標準のUIに飽きてしまった。


その際に、他のホーム画面何にしようかなと思って試しに入れてみたのが、
Timo Kujalaさん作の「Launcher 7」です。

ホーム画面としては、「Windows Phone 7」ライクの操作ができるUIということで、
入れてからしばらく使ってみて操作感が気に入り、それからずっと使っていました。
有料版もあったんですが、機能や表示される広告が気にならなかった事もあり
無料版をずっと使い続けてました。


ところが、先日友人達と遊んでてレストランで料理を待ってる間に
スマホのホーム画面の話になり、自分の使ってる「Launcher 7」のことを話してる時に
上記作者さんが作成された新しいバージョンのアプリが出てることに気づきました。

「Windows Phone 8」ライクな操作ができるUIのホーム画面の
Launcher 8」の存在を。

というわけで、昨晩思い出したので早速入れて使ってみました。
注文してたジムニーのパーツ第二弾が到着しました。
さすがにマフラーパーツなので箱が大きかったです。

今日届いたのは、「オフロードサービスタニグチ コンペティションマフラーⅢ クワイエット」です。
『オフロードサービスタニグチ』と『HKS』のコラボで作られたマフラーなので、
箱には『HKS』のロゴが入ってます。
7dd062001.jpg 7dd062002.jpg
箱には"品物が届きましたら必ず内容を確認願います。"と記載されていたので
箱を開けて中身を確認しました。

とりあえず、取り扱い説明書に記載されている内容物が
きちんと揃ってることを確認しました。

ちょっと気になったので取説の取り付け方の箇所を見てみたんですが、
図はなく、文章だけでした。
重要な部分はきちんと書かれているようなので問題はなさそうだけど、
図があればもっと良かったと思いました。

センターパイプとリアピースを接続する
ボルト、ナット、ワッシャー、ガスケットは
同梱されているので新規に購入する必要はなさそう。

あとは、「ステンレスフロントパイプ」と「ホールプレートセット」が届くのを待つだけです。

とりあえず、今回はこのへんで。
次回の日記もまた読んでいただければと思います。
注文してたジムニーの交換パーツの第一弾が到着しました。
とても良い感じです。

箱はデザインや会社のロゴのないシンプルな茶色い箱で届きました。
7dd061801.jpg 7dd061802.jpg
箱の中身のフロントグリルは、良い感じです。
グリルに付いてる保護シートは実際に取り付ける直前まで付けておきます。
取り付けるのが楽しみです。

今回注文したパーツはすべて15日(土)に注文したんですが、
昼頃に注文して、1時間後に注文確認メールが来て、その日の夕方ころに発送されてました。
とても早い対応で驚きました。

土曜日の注文時から前回の日記を書くまでの間でまだ発送予定が決まってなかった
『ステレンスフロントパイプ』と『クワイエット用ホールプレートセット』については、
注文確認メールが来て『ステンレスフロントパイプ』の次回入荷が約2週間後ということらしく
これについては約2週間ほど待たないとダメだということがわかりました。
車検までには間に合うので問題はないと思います。
早めに注文しててよかったんだぜ~。

というわけで、今回はこのへんで。
次回の日記もまた読んでいただければと思います。
前回の日記後にいつも車検をお願いしてる工場に早速相談をしてきました。
車検の予約後から色々とやり取りをして、だいたいのことが決まりました。

今回の車検時にはマフラーの交換をするということもあり、
大掛かりになるのでその他にも直せるところは直してしまおうという
考えで工場さんに相談させていただいてます。

今回、マフラー以外で直してもらうのは、
  • フロントグリル
  • サイドマーカー付きドアミラーカバー(両側)
です。

私の乗ってるスズキ ジムニー FIS フリースタイルワールドカップリミテッドは、
上記記載のパーツに関しては、金属調塗装となっていて、
その塗装が剥げてきています。

現状、それがどうなってるかと言うと……。