普段の日記も書いていきますが、最近はゲーム、模型の日記がメインになりつつあります。

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

あまり興味はないかもしれませんが、
AviUtl』と関連プラグインを最新のものに入れ替えました。

前回入れ替えてから約半年ほど経つので
年も明けたことだしということと
ちょうど『AviUtl』の最新版も
年明け早々に出ていたので入れ替えました。

バージョンは、「0.99i9」 -> 「0.99k」になりました。

入れ替えてからいくつか動画をエンコードしてみましたが、
今のところ安定して動いています。
しばらく使って問題がなければ、また半年間はこのままで行こうと思います。

というわけで、次からは今回入れたプラグインの紹介をしていこうと思います。
興味のある方は続きを御覧ください。
今回入れたプラグインは以下のような感じになってます。
  • 拡張編集プラグイン v0.89m
    これがあるといろいろと便利で、ゲーム動画を編集する際に
    サインインした友人のゲーマータグの部分にモザイクかけたりする場合に
    利用しています。
    以前入れていた「v0.89b」から更新。

  • MP4Plugin v20100306
    MP4を編集するための入出力プラグイン。
    バージョンの更新はなし。

  • MPEG-2 VIDEO VFAPI Plug-in 0.7.5a
    MPEG2系ファイルをAviUtlで読み込ませるための入力プラグイン。
    バージョンを「v0.7.5」 -> 「v0.7.5a」に更新しました。

  • DirectShow File Reader プラグイン for AviUtl 0.26a
    Windows Media Playerが読み込めるファイル等を扱えるようにする入力プラグイン。
    読み込めるファイルは多いが、安定性が悪い上劣化するので優先度は他の入力プラグインよりも下げること。
    『ffdshow』をインストールして連携させることでより多くのファイル形式が扱えるようになる。
    バージョンの更新はなし。

  • 拡張 x264 出力(GUI) Ex v1.24
    これはH.264出力のMP4で出力する際に便利なGUIプラグインで大変お世話になっています。
    以前の「v0.35」から更新。

    これに関連して以下のファイルが必要なのであるものは最新にしています。
    • x264.exe:「r2019」 -> 「r2120」
    • neroAacEnc.exe:バージョンの更新なし
    • MP4Box.exe:「20110626」 -> 「20110801」
    • tc2mp4Mod.exe:バージョンの更新なし

  • ジャンプウィンドウ
    これがあるとアニメなどのCMカットが楽になるプラグイン。
    新規追加プラグイン。

  • 自動フィールドシフト インタレース解除プラグイン 7.5a
    ソースを自動的に判断してFPSの変更をしたり、インタレース解除を行うプラグイン。
    最近は利用していない……けど入れてる。
    バージョンの更新はなし。

  • ロゴ解析 プラグイン v0.07
    ロゴの含まれる画像からロゴを解析し、透過性ロゴフィルタ用のロゴデータを作成するプラグイン。
    下記の「透過性ロゴ フィルタプラグイン」と連携して使用することで効果があります。
    バージョンの更新はなし。

  • 透過性ロゴ フィルタプラグイン v0.13
    BS放送などの透過ロゴを目立たなくするプラグイン。
    上記の「ロゴ解析 プラグイン」と連携して使う。
    フィルタの優先順は他のフィルタがかかる前にしないと駄目。
    バージョンの更新はなし。

  • バンディング低減フィルタ Ver.17
    グラデーションの階調が失われ帯状に見える現象をバンディングと言い、これを低減するためのプラグイン。
    バージョンの更新はなし。

  • バイラテルフィルタ v0.03
    ガウシアンぼかしのプラグイン。
    新規追加プラグイン。

  • インタレース維持フィルタ2 MT v0.5
    インタレースを維持したままリサイズできるプラグイン。
    元がSD画質でアプコンしてるアニメとかに効果を発揮するらしい。
    新規追加プラグイン。

  • NL-MEANS Light for GPU v111125
    ノイズ除去のプラグイン。
    バージョンは「v110426」 -> 「v111125」に更新。

  • FHT|DCT2D v0.13
    2Dノイズリダクションプラグイン。
    新規追加プラグイン。

  • PMD_MT v0.14
    2Dノイズリダクションプラグイン。
    新規追加プラグイン。

  • 黒ベタ追加プラグイン
    画像の上下左右に黒ベタを追加するプラグイン。
    バージョンの更新はなし。

  • ResizeFileter v111020
    標準に搭載されているサイズ変更のフィルタよりも高速で高性能。
    バージョンを「v110417」 -> 「v111020」に更新しました。

  • Lanczos 3-lobed 拡大縮小 v0.5.7
    画像の拡大縮小のプラグイン
    Lanczos3法という方法で画像を拡大縮小します。
    バージョンの更新はなし。

  • アニメーション編集 for AviUtl 1.4
    拡張編集プラグインでもいろいろと出来ることはあるが、
    こちらは比較動画みたいなものを作れたりします。
    バージョンの更新はなし。

  • リンギング低減フィルタ v0.02α1
    リンギングを低減するためのプラグイン。
    新規追加プラグイン。

  • 非線形処理な先鋭化(nlsharpen)
    シャープ化のプラグイン。
    下記の「非線形処理な先鋭化用前置フィルタ」よりも優先度を下げて利用します。
    バージョンは更新なし。

  • 非線形処理な先鋭化用前置フィルタ(prefilter)
    ノイズ除去のプラグイン。
    上記の「非線形処理な先鋭化」プラグインの前処理として利用します。
    バージョンの更新なし。

  • アンシャープマスク v0.03
    シャープ化のプラグイン。
    バージョンの更新なし。

  • ワープシャープフィルタ マルチスレッド v1.33ex6
    シャープ化のプラグイン。
    バージョンの更新なし。

  • エッジレベル調整 v0.7
    輪郭を補正するためのプラグイン。
    バージョンの更新はなし。

  • スムージングフィルタ v0.3
    近傍の画素を全部見てぼかし、結果輪郭をなめらかにするプラグイン。
    新規追加プラグイン。

  • 色褪せ低減β v0.03
    ドット絵やゲーム動画の文字やエッジ等が色変換の過程で劣化するのを目立たなくできるらしい。
    フィルタを掛ける優先順はリサイズ後が良く下記「UVダウンサンプリングフィルタ」と一緒に使うと良いらしい。
    バージョンの更新はなし。

  • UVダウンサンプリングフィルタ v0.6.0
    一番最後に掛けると良いらしく、文字やアニメキャラなどの線のギザギザが低減される可能性大。
    バージョンの更新はなし。
前回からそのまま同じようなプラグインを引っ張ってきてますが、
全然使ってないプラグインがあったりしているんですがね。
ついつい前回と同じ環境を目指して、不要なプラグインをそのまま更新してたりします。

これを見て、
このプラグインは入れておいた方がいいよとか、
このプラグインはいらないんじゃないかなどが
あれば、コメントでご指摘いただければと思います。

とりあえず、しばらくは新規に入れたプラグインなどを勉強しつつ使っていきたいなと思ってます。