普段の日記も書いていきますが、最近はゲーム、模型の日記がメインになりつつあります。

2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12

今週は、Forza Motorsport 2のトーナメントに初参加してみました。
というか、今週はこれしかしてない。

まずは、予選のタイムアタックを最初にすることになるんですが、
参加するトーナメントによって予選通過条件が異なってきます。

定員で予選通過が決定するトーナメントは、ランキングで定員の人のタイムよりも上回ればOK。
タイムで決定するトーナメントは、その条件タイムを上回ればOKっぽいです。

私はとりあえず、Dクラス、Cクラス、Bクラス、Sクラスの予選を受けてみました。
これはどれも定員で予選が通過できるタイプのトーナメントでした。
っていうか、今はこの条件のトーナメントしかないのかな?

これらの予選を受けてみての結果としては、
どのクラスでも本戦への参加ができたのは良かったです。

まぁ、結局最後のレースあたりまで頑張ったのはDクラスのトーナメントだけだったんですがね。(笑)
というわけで、一部の予選はこんな感じでした。
これはBクラスのトーナメント予選中の順位です。
7db100104.jpg 7db100105.jpg

これはCクラスのトーナメント予選中の順位です。
7db100106.jpg 7db100107.jpg

これはCクラスのトーナメント本戦の第1レース後の状態です。
7db100108.jpg
今回、初トーナメント参加ということで初めて知ったことがあります。
予選の際に本戦の開始日時が記載されているのですが、
Cクラスだと「2011/9/28 6:00 AM」となっています。

しかし、実際に本戦レースが開始になると上記開始日時ちょうどに
トーナメントのレースが一斉に開始されるわけではないということでした。

Cクラスのトーナメント表を例にすると、
私は、ラウンド1の上から4つ目のレースだったため、
「2011/9/28 6:45 AM」からロビーがオープンして、
そこからメンバーが全員揃うか、ロビーのクローズ時間(オープン時間から約15分)が
来てからのレース開始となります。

すんなりとメンバーが揃えばいいのですが、
揃わないとロビーに入ってから15分待ってからの開始となります。

ちなみにCクラスのトーナメントは、このラウンド1のレースだけで
参加を辞退してしまいました。
朝早くからなので辛かったのですよ。

他のBクラスとかSクラスに関しては、本戦参加時刻が恐ろしいことになっていたので
予選だけを受けて本戦には参加しませんでした。

結局、Dクラスのトーナメントのみ参加ということになりました。
そのDクラスのトーナメントは以下のように進みました。
7db100101.jpg
ラウンド1はメンバー8名ってことになってたんですが、実際にレースに出走したのは4名。
そのうち、1名がレース中に中断。
私は3位で約1200クレジット獲得。

7db100102.jpg
ラウンド2はラウンド1と同じ人だけ4名が参加。
同様に1名が中断され、私が3位の約1200クレジットを獲得。

このレース後に初海外の人からメッセージが届き驚く。
要は、「明日のレースの参加待ってるぜ!!」「了解であります。」的なやり取りをしました。

7db100103.jpg
そんで、ラウンド3もメンバーは変わらず。
ここ2戦で途中で中断してた人も最後まで参加できたようです。
私の順位は4位で堂々のビリです。(笑)
いやはや、みなさん本当に速いです。

そして、最終ラウンドのレースなんですが、
なぜかロビーに入れず参加できぬままレース終了となってしまいました。

レース開始直前になってメッセージをくれた方から再度メッセージが届き
「ロビーにいるのかい?」と聞かれる。
私も何とかロビーに入ろうとするものの「ロビーに入ることができません」というメッセージが。
ゲームの再起動などを試してみても無理でした。

レース開始時刻になり、レースを外から観戦してみたのですが、
なぜか走行してる車は1台っぽい。
なにやら怪しい。

結局、メッセージくれた人にはロビーに入れなかったよと返信。
どうやら、そのメッセージくれた人も参加できなかったという返信をもらう。
ますます怪しい。

ついでに「もっといい車ほしくないか?」と聞かれましたが、
お断りのメッセージを入れておきました。

最終レースだけちょっと残念なことになってしまいましたが、
初トーナメント参加はちょっと面白かったです。
知らない人とレースするのはかなりドキドキですがね。

あと、世界中の人が参加してくるため、やはり少しラグがあります。
特にレース開始直後がすごいですね。
サイバーフォーミュラの凰呀が使うミラージュターンかと思う場面もありました。(笑)
たぶん、レースを中断された方は壁にすごい勢いで瞬間移動してぶつかってたので
ラグがひどくて抜けたのかも。

私は誰よりも後ろを走るので誰かと接触することもなく
自分のペースで走れるのが良かったです。(笑)
でも、頑張んなきゃなとは思いました。

それにしても予選のランキングの上位の人はすごく速いですね。
私と1周5秒差ですか……。
車のセッティングとか知りたいものです。

今回、初めて海外の方とメッセージのやり取りをしたわけですが、
受け取ったメッセージをWebの機械翻訳にかけたけど全然イミフでワロタww
人力で英和辞書で調べて訳してみたけどイミフで更にワロタwww

結局、英語の重要そうな部分を抜き出して、検索サイトで検索かけたら
上記のよりもいい和訳が出てきて良かったよ。

こっちからメッセージを返信するときには、機械翻訳は役に立ってくれましたが、
1つのサイトだけで見るのは駄目ですね。
複数のサイトで確認してみないと正しいのかわからんからね。

一応、メッセージくらた海外の人には、
「英語苦手だから返信遅くなったり、間違えたりするけど許してね。」って送って
「大丈夫だ、問題ない。」と返ってきてるのでちょっとは気が楽になったけどさ。
まぁ、返信送るときはかなりドキドキものでしたね。

というわけで、色々な初めてがあってドキドキものでしたが、
この1週間のトーナメント参加は面白かったです。
海外の人からメッセージが来て、返信して更に返信が来るというのも嬉しかったです。

ただ、ビリに近いところにいる私にとっては、
オンライン賞金1,000,000クレジット貯めるのに
トーナメントはすごく効率が悪いかなと思いました。
ほぼ1週間時間が取られてしまいますから。
まぁ、ごく1部の短時間だけなんですがね。

それでも週末に友人のAKAさんとのんびり対戦してたほうが
まだ稼げるかなと思いました。

というわけで、今晩は友人のAKAさんと対戦を予定しています。
これで今晩はどれくらい稼げるかな。
Forza Motorsport 4発売までに実績の解除は無理だなとは思ってます。