普段の日記も書いていきますが、最近はゲーム、模型の日記がメインになりつつあります。

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

週の半ばくらいからSimCity4 Deluxeを遊び始めました。
SimCity4自体は、以前からもブログには書いてませんでしたがプレイをしていました。
プレイとしては遊びたくなったときにちょっとだけっていう感じなので亀の歩みのようにゆっくりとなります。

以前のPC環境でかなり発展した都市があったのですが、
新しいPC環境に移行の際にデータを消去してしまったので
最初からやり直すことになりました。

作成した都市のエリアはサンフランシスコにしました。
市長名は今のところ『梵悟零』としています。
他の都市をこれから作成する場合は変更することがあるかも。

そして、まず最初に作成した都市がこちらになります。
7db082002.jpg

ちょっと進めてさらに作成した都市がこちらになります。
7db082003.jpg


今回このエリアの開発時は、基本的に土地は造成せずにデフォルトのまま利用することに。
なので中々起伏に富んだ年になるんじゃないかと思います。

というわけで、それぞれの都市の詳細を紹介していきたいと思います。
まずは、「俺の都市がこんなに広いわけがない」市の方の開発状況から。
7db082004.jpg
まだそれほど発展してません。
この頃から農場の拡大をしてプレゼントの「農民市場」を入手しようとしています。
このマップで約3分の1くらいを農場で埋めたところで目的のプレゼントを入手。

7db082005.jpg
目的のプレゼントを入手したので農場を消去して農場をとなりの都市に移設開始。
この頃になると鉄道網を少し引き始めてます。
市長官邸を湖が望めるところに立て、更に眺めを良くするため鉄橋をわざわざ湖の上を通すという暴挙を行う。

公害工業を海岸沿いに建設しているが、元の土地の形状のままなため、
なかなか起伏に富んだ工業地帯になってていい感じです。

最初に作成した都市の発展状況はこんな感じです。
次は農場を移設するのに作成した都市の開発状況はこんな感じになってます。
7db082006.jpg
まだ都市を作成したばかりなので、全然発展していませんが
いまはこんな状態です。

とりあえず、都市の発展に関してはこんな感じです。

今回は、新しいPC環境にはSimCity4 Deluxeをインストールしていなかったので
プレイ環境の作成から始めています。

ゲームのインストール → パッチの適用 → 公式配布のランドマーク追加
→ 公式配布のマップを追加 → LOT & BAT 環境の導入 → 公式配布のLOTデータを追加
→ 一般の方が作成された日本マップの導入

とりあえずは、こんな感じです。
今回のプレイ方針としては、基本的にLOT & BATデータは基本的に使わないよう。
通常のパーツで都市を開発していくことです。
まぁ、環境としてはLOT & BATは一応使えるようにしてますが……。

でも、BATの作成環境ですが、Gmaxというフリーの3DCG作成ツールをインストールする必要があるんですが、
これが私のPC環境では起動画面で止まってしまって起動できないんですよね。
一応、アプリを-sオプションを付けて起動すると起動はできるんですが……。
BATツールとして起動しようとした場合はやっぱり起動画面で止まってしまうので利用が不可能状態なんですよね。
というわけで、BATは使わない感じで都市開発をしていこうと思ってます。

SimCity4のプレイとしては、暇なときに少しずつ発展させていくつもりなので
亀の歩みよりも遅い進み具合になると思います。
こちらの日記は、不定期で気が向いたときに更新していきたいと思います。