普段の日記も書いていきますが、最近はゲーム、模型の日記がメインになりつつあります。

2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05

7月30日にMEDIAS WP N-06C amadana Brownに機種変更してから約2週間ほど経ちました。
2週間ほど経ってからの感想になります。

やはり、スマートフォンにして気になるのはバッテリーの持ち具合。
これに関しては、スマホだからしょうがないってかんじで妥協。
もっといいバッテリーの開発を期待しています。

購入してから数日は、設定などで常に携帯を触っていたため
バッテリーの消費が本当に激しく約6時間ほどでバッテリーの充電をしていました。

設定を色々と済ませて、それほど頻繁に触ることがなくなってからだと
定期的にツイッターの確認やメールの確認をするくらいで頻繁な移動をしなければ
朝7時に100%状態であれば、夜23時頃で約15%くらいまでバッテリーは持つようになった。
(これは朝に充電台から外してから、タスクを終了するアプリを使わないであるがままの状態でのこと)

これが色々と出歩いて移動が激しい場合だと
夜18時頃で15%くらいのバッテリー残量になってました。
(これも条件は同じ状態でのこと)

たぶん、タスクを終了する系のアプリでこまめに裏で動いているアプリを終了していけば
もうちょっとバッテリーの持ちは良くなると思う。
あと、補助充電器を常備しておくことで、急なバッテリー切れに対処しておくことかな。

バッテリーのもち具合に関する感想は以上。
次は本体や通話に関することの感想になります。

通話に関しては、よく受話音量が小さくて聞こえないといった評価を聞きますが、
私は特に聞き取りづらいということはないように思いました。

本体に関しては、アプリを使用しているとフェリカマークの部分が熱くなりますが、
特に気にするほどでもないかなと思います。

ただ、購入して数日後のことですが、いきなり電源OFF時のバイブ鳴動がしたかと思うと
勝手に携帯の電源がOFFしてしまったことがありました。
この時は、例のフェリカマークが以上に発熱していて普段よりも熱くなっており、
時間を置いて、携帯の電源をONしようとするも起動できないことがありました。

この時は、一度バッテリーカバーを開けて、バッテリーを取り外してから
再度装着で電源ONしたら無事に起動できました。

また、これとは別件で昨晩のことですが、
アンドロイドマーケットのマイアプリの表示が
2つしか表示されなくなったということがあり、
これを直すために1度携帯の電源をOFFにして、
再度電源をONしようとしましたが、起動できないことがありました。
この状態の復旧も上記と同様にバッテリーを1度取り外してからの付け直しで直りました。
(結局、アンドロイドマーケットの件はこれでは直らず別の方法で直しました。後述)

本体と通話についての感想は以上です。
次は、アプリについての紹介と感想です。

MEDIAS WP N-06C amadana Brownには元から基本的なものからこのモデル専用アプリを含めて
約60個ほどのアプリがインストールされています。
その中からMEDIASとamadana Brownにインストールされてる特徴的なアプリとしては、
以下のようなアプリだと思います。
  • docomo Palette UI
  • Topics
  • Days
  • Delivery DJ
  • ソトメモ
  • WELLNESS
  • カメラ(瞬撮機能)
  • Quickoffice
  • MEDIAS NAVI
  • ATOK

docomo Palette UIは、今のところ今夏モデル4機種に搭載されているUIアプリで
標準のAndroid携帯のUIとは異なっています。
強制的にこのUIが選択されるわけではなく、選択制となっています。
比較的使いやすいのではないかと思いますが、
他のUIアプリも今後試していけたらなと思います。

Topicsは、ツイッターと連携して世界で話題となっている記事を表示したり、
友人の話題となっているツイートを表示してくれるらしいアプリです。
ツイッターと連携して話題となっていることがわかるのでアプリとしては面白いと思います。

Daysは、自分の行動履歴を保存してくれるアプリです。
MEDIASに標準で登録されているアプリと連携して、
その日、誰に電話やメールをしたのか。
自分は、その日どんなことをつぶやいたのか。
どんな写真を撮ったのか。
上記のような情報を1日の終わりに記録して保存してくれます。
日記のような使い方ができるアプリです。
このアプリは不具合で記録がされないなどの情報をよく見ますが、
今のところ私は問題なく情報が記録されているようです。
このアプリは面白いと思いました。

Delivery DJは、最初の頃はロック系で音楽を流して聞いたりしていましたが、
これを使ってるとバッテリーの消耗が早いので今では使ってない。
とても残念なことになってるアプリです。

ソトメモは、ツイッターと連携するアプリで、
これを利用すればカメラで撮影した画像とコメントが自動的にツイートされるようになります。
私はまだ使ったことがないので特に感想も書けない……。

WELLNESSは、ダイエットアプリらしいのですが、
会員登録などが必要なので使ってません。

カメラについては、MEDIAS WP N-06Cは瞬撮機能が搭載されているため、
カメラアプリを起動してすぐに撮影が可能となっています。
この機能も私がMEDIASを購入した理由の1つではあります。

Quickofficeは、登録だけはしましたが未使用なので感想は書けない。
MEDIASNAVIは、MEDIASの情報を色々と得ることができるサイトに直接飛ぶことができるアプリです。
アップデート情報や追加の壁紙や着信音のダウンロードができるので便利です。

ATOKは、使いやすい日本語変換アプリです。
いいかんじです。

他にも有名どころでEvernoteというアプリもインストールされていましたが、
こちらについては後々利用していければなと思ってます。

標準インストールされているアプリに関しては以上です。
次は、追加でインストールしたアプリについての紹介と感想です。
現在、追加でインストールしているアプリは以下のとおりです。
  • My docomo Checker
  • radiko.jp for android
  • VirusScan(ドコモあんしんスキャン)
  • Task Control
  • WiFi Manager
  • アストロファイルマネージャー
  • ジョルテ
  • FxCamera
  • QRコードスキャナー
  • 画面メモ
  • 乗り換え案内
  • マクドナルド
  • ヤマダ電機
  • コロプラ
  • ケータイ国盗り合戦
  • Xbox Live Statistics
  • PS3 Trophies

My docomo Checkerは、ドコモのケータイ料金やパケット使用量などが確認できるツールとなっています。
ドコモを使ってて電話代やパケ代とか気になる人は導入してはいかがでしょうか。
スマホになって思いっきりパケ代がすごいことなっててワロタww

radikojp for androidは、現在地で聴けるラジオ放送が聞けちゃうアプリです。
どうやらこれよりも良い全国のラジオ放送が聴けるアプリがあるらしいのですが、
そちらの方はまだ未導入です。
いつなにが起こるかわからないのでラジオは聞けたほうがいいんじゃないかと思います。

VirusScan(ドコモあんしんスキャン)は、
ドコモがインストールを推奨しているマカフィーが無料で提供しているウィルス対策ソフトです。
とりあえず、スマホ購入後はすぐにインストールしておくことをおすすめします。
他にも期間限定ではありますが、ウィルスバスターも無料で利用できるみたいですので、
どちらでもいいのでインストールしておくことが必須だと思います。

Task Contorlは、裏で動いているタスクを終了させることができるアプリです。
このアプリで表示されているアプリは基本的に終了しても問題がないものが
表示されているらしいので基本的に全て終了しちゃってもいいみたいです。
まぁ、すぐに再起動が必要なタスクは動き始めんですがね。

WiFi Managerは、自分の周辺にあるWiFiの電波を検索して表示してくれるアプリです。
このアプリから表示されているWiFiへの接続も可能なので便利なアプリです。

アストロ ファイル マネージャーは、ファイル管理アプリです。
Androidケータイが標準でファイラーを搭載していないのでインストールしておくと便利です。

ジョルテは、スケジュール管理アプリで、標準搭載されているカレンダーより扱いやすくて便利です。
Googleアカウントに連携してくれるのでPCからカレンダー登録しても同期しておけば
こちらにも予定が反映されるのでかなり便利です。

FxCameraは、標準搭載されているカメラやモシモカメラではできないフィルタをかけてカメラの撮影ができるアプリです。
ポラロイドや魚眼レンズ、ミラーなどの撮影ができて楽しいです。

QRコードスキャナーは、標準ではスキャナーアプリがインストールされていないので
インストールしておくとかなり便利です。

画面メモは、サイトの画面メモを取ることができるアプリです。
これも便利なツールだと思います。

乗り換え案内は、ジョルダンが提供する公共機関の乗り換えを検索することができるアプリです。
出かけるときや終電の時間など調べるときに便利なツールなので入れておくといいと思います。

マクドナルドとヤマダ電機のアプリは、おサイフケータイ機能でのクーポン利用と
ポイントカード機能を利用するためにインストールしています。
ヤマダ電機アプリの方は前の機種からの引継ぎ作業は終わっていて、
あとは実店舗に行ってタッチdeポイントの設定をしてもらうのが必要な感じです。

コロプラとケータイ国盗り合戦は、位置情報を使って遊ぶケータイアプリです。
コロプラはよく使ってますが、ケータイ国盗り合戦は全然遊んでいませんが一応入れました。

Xbox Live StatisticsとPS3 Trophiesは、実績やトロフィーの獲得状況などが
ケータイから確認できる便利なアプリなのでインストールしています。
Xbox Live Statisticsがdocomo Palette UIとたまに干渉するらしく
どちらもエラーで動作をする場合があるのがちょっと困っているところ。

結構アプリをインストールしていてアンドロイドマーケットのマイアプリのリストも長くなってきました。
そんなマイアプリのリストの表示がおかしくなったのは前述のとおりで、
その修正に関しては、電源のOFFからONでは直らずに以下の方法で直しました。
「メニュー」ボタン → 「本体設定」 → 「アプリケーション」 → 「アプリケーションの管理」
「ダウンロード済み」または「すべて」からでいいので「Android マーケット」を選択して、
「データの消去」を実行すると直りました。
一応、「キャッシュの消去」も一緒にやっておくといいかもしれません。

というわけで、インストールしているアプリに関しての感想は以上です。
今後、約2年間は確実に使っていかないとダメなケータイなのでもっと便利に使えるよう
色々と試行錯誤しながら使っていきたいなと思ってます。

長文となりましたが、MEDIAS WP N-06Cの2週間使っての感想は以上です。
また何か便利なアプリ等の感想があれば書きたいと思います。