普段の日記も書いていきますが、最近はゲーム、模型の日記がメインになりつつあります。

2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10

今日は、午後から洗車してました。
いや~、例のアレいいですね。

今日は、午前中に買い物してきました。
購入したものは、本と車のワックスと車の芳香剤です。
ワックスは以前使っていたものが行方不明になってしまったので…。
芳香剤は今使ってるのが残り少なくなって、同じものを購入してきました。

昼食後、1時間ほど休憩をしてから洗車の準備を始めました。
洗車に使うケルヒャーの高圧洗浄機を箱から出したりとか最初の組み立てとかをしてました。

今回の洗車からケルヒャーの高圧洗浄機で洗うことにしました。
ついつい欲しくなってしまって、先月ジャパネットたかたで買っちゃいましたw
色々とオプションが付いて15,000円程度で購入できるのが良いですね。

早速、高圧洗浄機でボディを水洗い。
洗車場にある洗浄機のように高圧な水が出てきていいですねぇ。
しかし、使ってみた際のはじめの感想としては、本体のポンプ音が結構ウルサイです。
午前中は近隣住宅の迷惑を考えたら使えんなぁと思いました。

水洗いが終わり、ノズルをフォームノズルに付け替えて、洗浄タンクにカーシャンプーを投入。
これを車に向かって使うと、泡になった洗剤が出て車を洗ってくれます。
いい感じに車がアワアワになってましたw
再度、ノズルをバリオスプレーランスに付け替えて、ボディに付いたシャンプーを洗い流しました。

きちんと下回りも高圧洗浄。
友人のシルフさんから教えてもらった、ジムニーの下回りを洗浄する場合の注意点もきちんとやりました。
何でも、燃料タンクの上側もきちんと高圧洗浄しておかないと、雪道に撒いた塩カルの影響で錆びてタンクの上側に穴があいてしまうそうです。
今までは春頃になっての下回りの洗浄はきちんとしていたんですけど、そこには注意していなかったのでありがたいアドバイスでした。

という感じで、ケルヒャー高圧洗浄機の初の活躍はこんな感じです。

この後は、ボディの水分を拭きとって、乾燥後にワックスがけをしました。
頭の中ではベスト・キッドのミヤギさんの「ワックスかける!ワックスとる!」が頭の中で聞こえてましたw

全てが終わり、車が綺麗になって満足していたんですが、札幌地方は明日の夕方から雨が降るそうです。
まぁ、洗車すると良くあることです。 orz