普段の日記も書いていきますが、最近はゲーム、模型の日記がメインになりつつあります。

2017/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/08

本日、1ヶ月ぶりにIntensity Pro経由でXbox 360を起動した時の事です。
PCでゲーム画面をプレビューするためにキャプチャーソフトを起動して、ゲーム画面を表示したんですが・・・。

画面が赤みがかっている上にチラついていて、まともにゲームできる状態じゃありませんでした。
とりあえず、画面がおかしいままの状態で、まだ行っていなかったXbox 360の春のアップデートを今頃になって行いました。

アップデートが無事に済んだ後は、キャプチャーソフトの設定やIntensity Proのドライバの設定などを変更してみたが改善されず。
同じ症状が続いていました。

そのため、Xbox 360本体の故障の線も考えてテレビに接続して起動してみたんですが、テレビの方では問題なく綺麗に画面が表示されていました。
Xbox 360本体の故障の線は消えました。

というわけで、ソフトやドライバの設定変更での改善ができなかったことと、ゲーム機本体の故障の線は消えたので今度はこの1ヶ月でPCに行われた変更を考えてみたんですが・・・。
何のソフトウェアの更新をしたかとか憶えてないんですよねぇ。
ただ、グラフィックカードのドライバを入れ替えた記憶があったので、その線で色々とやってみました。

まぁ、色々やったと言ってもグラフィックカードのドライバとIntensity Proのドライバの入れ直し作業だけなんですけどね。
ドライバを全削除してインストール順を変更してみたりもしたんですが、結果として症状は改善されませんでした。

という感じで症状が改善されていないってことで、しばらくはゲームの録画環境が使えなくなっちゃいます。
テレビ側の方でXbox 360を遊んで、原因についてはゆっくりと探っていきたいなと思います。

う~ん、グラフィックカードのドライバとの関連以外に何が関わってくるんだろうなぁ。
わからん orz