普段の日記も書いていきますが、最近はゲーム、模型の日記がメインになりつつあります。

2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12

本日、『Forza Motorsport 3』の実績をコンプリートしました。
これで全実績解除したタイトルは2本目となります。

これがお待ちかねの100%中の100%です。


そんで最後に解除した実績です。
100203b.jpg

最終的な『Forza Motorsport 3』のマイプロフィール欄のデータ内容は以下のとおりでした。(一部省略や追加有り)
キャリア達成率100.0%
レベル50
獲得賞金総額13,174,153 CR
オンライン獲得賞金2,147,618 CR
現在のクレジット39,277 CR
走行距離23,546 km
平均速度147.3 km/h
優勝回数1,155
入賞回数1,356
参加回数1,392
総修理費用469,719 CR
ガレージにあるクルマの数312
パーツにかけた費用3,673,690 CR
車両価格54,425,690 CR
走行時間159h48:10
最高速度392.7 km/h
ジャンプ距離41.2 m
メニュー画面利用時間55h49:46
アップグレードに費やした時間2h45:13
チューニングに費やした時間37:56
デザインに費やした時間7h58:35
オークションハウス利用時間2h24:08
ストアフロント利用時間8h29:02
テストドライブに費やした時間3h54:41
総デザイン数114 枚
デザイン適用車両数77 台


とりあえず、フォルツァ3に関しては実績をコンプリートしたので一旦終了します。
このゲームに関してはタイムアタックなどやドリフトなどのランキングとかもあり、ずっと遊んでいられる終わりのないゲームですが、私の場合は他にも積んでるゲームがあるので今後はそっちを優先していきたいなと思います。


最後に、実績をコンプリートしたのでゲームの感想を書いてみます。

一言で表すなら『最高に面白かったよ』って感じです。
私の場合は、開始早々からアシスト機能はだいたいをOFFにしてプレイしていたので最初の頃はFR車を走らせればコーナーでスピンやコーナーの立ち上がり時にはホイールスピンをしたりといったアクセルやブレーキの操作が悪く、レースではAIになんとかギリギリ勝ててたという感じがしばらく続いていました。
しかし、遊んでいるうちにアクセルやブレーキの微妙な操作が可能になってFR車を使ってもコーナーでのスピンを起こすことがだんだん無くなり上達してると感じたときは嬉しかったし、更にゲームが面白くなりした。
「リワインド」を使ってレースを巻き戻すことも大幅に減ってきました。

そして、ダメージの設定をシミュレーションにしていたので敵と接触した場合やコーナーをミスって事故った場合には自分の車にダメージが発生して思うとおりに車を走らせることができなくなるといった緊張感もあって事故らないように丁寧な運転を心がけるようになりました。
まぁ、対戦時には熱くなって丁寧な運転を忘れてしまうこともしばしばでしたがw

オンライン対戦に関しては友人のみとだったのですが、ほぼ毎週末5時間ほどぶっ続けで対戦して、指が毎回痛くなっていたのは良い思い出?です。

また、フォルツァ3の代表的とも言える機能であるストアフロントによる個人製作のデザインなどの購入はかなり楽しかったです。
痛車のデザインを探すのにほぼ毎晩ストアフロントを確認したことを覚えていますw
実績の解除条件に自作のアイテムをストアフロントで販売する必要があったので自作の作品をアップロードするためにバイナルグループを作成したのですが、簡単なものにも関わらず作成に時間がかかってしまいました。
デザイン制作の方の苦労を若干ですが自分で作ってみて初めて分かりました。

私がこのゲームをプレイして残念に感じたことは、全車に内装が再現されているということでフォトモードでの撮影の際にはドアを開閉した状態での撮影ができれば良かったなぁと思いました。
あと、あまり大量にデザインを購入しすぎると・・・。

しかし、それ以外は特に私は不満がなくレースゲームとして面白いので安心して他の人にお薦め出来るゲームだと思いました。