普段の日記も書いていきますが、最近はゲーム、模型の日記がメインになりつつあります。

2017/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/08

本日、Amazon.co.jpで購入したBlackmagicdesignの「Intensity Pro」が届きました。
これがその画像です。
Intensity Pro 購入した

知らない人のために説明しておくと、これはソフトウェアエンコードタイプのビデオキャプチャカードです。
ソフトウェアエンコードタイプのビデオキャプチャーの利点としては、動画取り込み時に無圧縮AVIが選択できるのでほぼ生に近い映像を取り込むことができるということです。
欠点としては、パソコンの性能がある程度良くないとフレームドロップや音ズレなどを起こしやすいということです。
そして、このカードを購入した決定打はHDMI端子が付いていてHD画質での取り込みが可能ということで購入しました。

それにしても、私ひさびさにソフトウェアエンコードタイプのビデオキャプチャーカードを購入しました。
以前使ったことがあるのは、「NOVAC PrimeTV/Si」という製品でリアルタイムでmpeg1/2で録画してくるやつでした。
これは1年ほど使って、標準添付のソフトや「ふぬああ」で録画していたのは良い思い出です。
というわけで、約8年ぶりにソフトウェアエンコーダーのキャプチャーカードです。

このカード色々と相性問題で厳しいカードですが、なんとか問題なく録画できるようになるといいなと思います。
届いたのが20時頃だったので取り付けは明日という感じです。
とりあえず、安定していると言われているドライバーはBlackmagicdesignのサイトでダウンロード出来たので明日が楽しみです。