普段の日記も書いていきますが、最近はゲーム、模型の日記がメインになりつつあります。

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

本日は、札幌駅周辺をブラブラしてきました。

昨日、ツクモのオンラインで買取査定を依頼したら7個中3個が買い取ってもらえそうだったので、JRに乗ってDEPOツクモ札幌駅前店に行ってきました。
そこで買い取ってもらうパーツが実際に動作するかの確認をして最終の査定価格が決定するのまでに昼頃までかかるということでした。

まぁ、最初から動作確認に時間がかかるということはわかっていたので、昨日の夜にうちに時間を潰す予定を立てていました。
ここ最近は映画館に云っていなかったので、久しぶりに映画が見たいなってことで映画を見に行くことに決めました。
何の映画を見てきたのかというと以下の画像の通りです。
イツワリノウタヒメ
『劇場版 マクロスF 虚空歌姫』です。
今の上映しているものだと『2012』なんかは面白そうだなとは思っていたんですが、こっちの方が少し見たいなという思いが強かったので『マクロスF』を見てきました。
それに今日は月曜日で『劇場版 マクロスF 虚空歌姫』が上映している札幌ファクトリーのユナイテッド・シネマ札幌がメンズデーということもあり安く映画を見ることができるというのもありました。

ツクモを出た時間が微妙だったので札幌ファクトリーのユナイテッド・シネマ札幌まで歩いていくと時間が間に合わないようだったので札幌駅南口前のタクシー乗り場からタクシーで移動。
メーターが回らずについてしまいましたw が若干余裕をもって着きました。

映画館で映画のチケットを購入した後は、朝から何も食べていない上に映画の時間も130分ほどで映画が終わった頃には13:30になっていることもあり映画館内で軽食を購入して食べてました。

内容に関しては、アニメ板とは若干異なったストーリー展開でしたが面白かったです。
130分もあっという間に終わってしまったって感じです。
やはり映画館で観ると映像も音も迫力が違ってていいです。
この作品は来年に続きが公開されるので、その時も映画館で観たいかなと思いました。
そして、この映画を観て思うのは私はやっぱりシェリル派だということでしたw
ランカが良くないということではなく、単にシェリルの方が更に良かったということですw

映画が終わった後は、買取査定の動作確認が終了しているDEPOツクモ札幌駅前店に行くために再度タクシーで移動。
来るときは札幌駅から乗ったのでメーターは回りませんでしたが、ツクモまで乗ったためか今回はメーターが回ってしまいました。
買取の方もオンラインで事前に査定してもらった金額と変わらずだったのでよかったです。
ツクモの買取がキャンペーン期間中で12月1日以降に1レシート1万円以上の買い物をツクモでしていれば最終買取価格が20%アップということもあり、結構いい感じになりました。

あとは、帰りに宝くじ売り場に行って年末ジャンボを購入して帰ってきました。


結局、元々売ろうとしていたものがツクモのネット買取査定の段階でお取り扱いできませんと言われちゃいましたが、他のものが売れたので良かったです。
元々売ろうと考えてたのは、前回プリンタを購入した記事を書いた際に紹介した無線プリンタサーバ『Canon NetHawk WP100』だったんでけど、売れなくてガッカリはしました。
箱から付属品まで全部揃ってるんでもったいないと思っちゃうんですよね。
まぁ、CanonのMP610以前のプリンタでしか使えないというデメリットもあるんですけどね。
ん~、これは捨てるしかないのかぁと思っています。
まぁ、そんなことはどうでもいいですね。

最後に言いたいのは、やっぱり映画館で映画を観るっていいですねということです。
ちなみに私は洋画を映画館で観る場合は字幕派なのですよ。