普段の日記も書いていきますが、最近はゲーム、模型の日記がメインになりつつあります。

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

サガ2のリメイクが先日発売され、発売日に購入して暇を見てプレイしているのですが、過去のSa・Gaについて作品を振り返ってみたいと思います。

好きなんです。写真にもある通り、ゲームボーイ版のSa・Gaシリーズは全て購入しています。
1作目が2つあるのは、発売日に購入してしばらくした後に行方不明になって無くしたと思ったので新しく買い直した後に発見されたので2つありますw

これらのゲームも何度もやり直してプレイしているくらい好きなゲームです。
現在、初期ゲームボーイがどこか行方不明になっているのでゲームボーイでのプレイは絶望的ですが、スーパーファミコンに挿してプレイできるスーパーゲームボーイがあったり、ゲームキューブの拡張機器のゲームボーイプレーヤーがあるので再プレイには困らない環境となっています。
しかし、最近スーパーゲームボーイの端子が錆びなどにより音声出力系がやられてしまったようでスーパーゲームボーイでのプレイは厳しくなってきたという状況でもあります。
まぁ、そんな拡張機器を使いつつではありますが、繰り返しプレイするほどSa・Gaは好きです。

Sa・Gaシリーズといえば、この3作品の他にロマンシングサガ1・2・3やサガフロンティア1・2なども含めてSa・Gaシリーズと言う括りで分けられていますが、Sa・Ga、ロマサガ、サガフロとそれぞれ別ゲームだと私は思ってます。

Sa・Gaシリーズを大きな括りで面白さを考えた場合、Sa・Ga>ロマサガ>サガフロという感じとなり、Sa・Gaだと2>1>3という感じで面白いと私は感じています。
なんでロマサガが一番じゃないのかと思う方もいるかもしれませんが、私的にはロマサガよりもSa・Gaの方が圧倒的に繰り返しプレイしている回数が多いためです。

Sa・Gaのほぼ共通している面白いシステムとしては、装備品の使用回数が決められていることと肉食いで別モンスターへの変化やステータスの成長システムが私には魅力だと思います。
まぁ、Sa・Ga3ではそこら辺の魅力のあるシステムがかなりなくなっていたので残念ではありました。
あと、ストーリーも良くて、ゲームに使われる曲も良い曲が多いです。

私的には、ある特定の条件を逃してしまうと全てのシナリオが見れなくなってしまうようなゲームってあまり好きじゃないんで、ロマサガとかサガフロの評価が若干下がってしまいます。
そんなわけでSa・Gaが私の中では上になっています。

というわけで、現在はリメイクのサガ2をプレイしているわけですが、過去のサガやサガ3とかを再プレイしたい気分がかなり上がってきています。
もしかしたらサガ2をクリア後は、ゲームボーイプレーヤーを使ってサガやサガ3を再プレイしているかもしれませんw