普段の日記も書いていきますが、最近はゲーム、模型の日記がメインになりつつあります。

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

本日は、昨日塗装したパーツで塗装を修正する必要のあるものと塗っていなかったもの塗装と白などを塗装しました。

そして下のが塗装した写真です。
マスキングとかしてるのは次回塗装しようと思ってるところです。
インテグラ タイプR 塗装中インテグラ タイプR ボディ失敗

とりあえず、昨日失敗したリアシートのついた内装パーツを紙やすりで削ってつや消し黒を再塗装しました。
なんとか、たれた所はうまく修正できたようです。
次に、昨日塗り忘れた内装パーツをつや消し黒で塗装しました。
この時点でビンの中のつや消し黒はほぼなくなりました。

つや消し黒の塗装が終わった後は、テールライトのクリアパーツにクリアレッドを塗装しました。
良い感じに塗装できたと思います。

そして、今回の一番の問題だった白の塗装を行っていきました。
白を塗装するのに使った塗料は、MrカラーGXのクールホワイトを使ったのですがエアブラシ用にちょうど良い濃さに作ったのですが、塗料カップの中で結構短時間で粘度が高くなるようで使ってるうちに徐々に塗料の出が悪くなっていきます。
一応、太吹きのエアー圧 0.07Mpaにしてニードル全開にしてたんですけどねぇ。
こまめにうがいやノズルの先端の洗浄などをしてみたんですけどあまり良い結果にはつながらず、塗料の出が悪くなったらエアブラシの洗浄を何度か繰り返して塗装してました。
シャーシ塗装時はまだ出が良くて綺麗に出来たのですが、ホイールを塗装しているときに塗料カップには色が入っているにも関わらずニードル全開なのに塗料が少ししか出ていないのに気付いてエアブラシの洗浄。
塗料も少し粘度が高くなっているようだったのでうすめ液を追加して再び濃さをちょうどよくしてホイールの塗装の続きとシートを塗装して、ナンバープレートの塗装をしました。
ナンバープレートの塗装後は、ボディーの塗装をしたんですけどかなり失敗しました。

塗料の出が悪くなってきた際にボディに近づけすぎて塗料がタレたり、細かい埃がのっちゃったりしてと色々と失敗が・・・。
霧吹きなどで埃が舞わないように気を付けてたんですけど、小さい埃がボディにぽつぽつとくっついてしまって爪でカリカリしてすぐに取れるものはいいんですけど取れないのがあったりすると困りものです。

とりあえず、ボディは色々と失敗しちゃったので今回失敗した箇所は紙やすりで削って後日気分を変えて再塗装してみるつもりです。