普段の日記も書いていきますが、最近はゲーム、模型の日記がメインになりつつあります。

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

先日、痛プラGP用の作品が完成したのでインテグラ Type-Rの方を本格的に作業していくことにします。
ちなみにこのインテグラも痛車にすることに決定しました。
先日、私の本サイトが7年と4か月をかけて1万ヒットした際に、1万ヒットを友人のAKAさんが踏んだので作成する痛車の題材を選んでもらいました。

インテグラ タイプRうまく出来るかどうかはわかりませんが、「けいおん」の『秋山 澪』というリクエストに答えるため頑張りたいと思います。
抱き枕(俺の嫁)も必須ということで、抱き枕をパテで作るか製品の痛車パーツを買ってくるかは今後検討します。

とりあえず、必要部品のランナーからの切り出しが終わって、ボディ以外の塗装の準備は完了しました。
ボディはこれから紙やすりで削って下地作りを行うところです。

ちなみにランナーから切り出したパーツのゲートを処理する際に、先日購入してきた例のじょいほび!プラスチックヤスリを使ってみたんですけどかなり切削感がいいです。
目詰まりもしないし削りカスも歯ブラシで軽く落とせます。
いい買い物をしたと思います。

今回から新しいエアブラシを使っていくことになるのでドキドキします。
初のダブルアクションのエアブラシに、レギュレータでの圧力調整が出来るようになりましたから慣れるまでが大変かもしれません。
どうなるか楽しみです。

今回、ボディは白と決めているのでミラクルデカールのクリアにデザインを印刷していきます。
まだどんなデカールにしようか検討しているところですが、クリアでコートする前くらいまでに決まればいいやって感じで考えます。

ちなみに写真の奥に見える車が・・・黒歴史の一部・・・。
なぜ、あんな色にしたのか・・・。
まぁ、あの時期はメタリックパープルにハマっていたんでしょう。