普段の日記も書いていきますが、最近はゲーム、模型の日記がメインになりつつあります。

2017/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/08

たぶん皆さんはそれぞれお気に入りのブログの更新などをチェックするツールとしてRSSリーダーなどのツールは利用されていると思いますが、今回は私が長年利用しているツールを紹介しようかと思います。

私が利用しているのは『Bloglines』というWebベースのフィードリーダーになります。
海外サイトのサービスになりますが、そこで配布されてるツールと連携させて利用しています。

海外サイトではありますが、利用に関しては機械翻訳によって日本語表示してくれるので問題はないと思います。
ここにアカウントを作成して、お気に入りのブログなどのRSSやATOM、XMLのアドレスを登録して、連携ツールで更新のチェックをしています。
Web上で管理しているので、自分の利用しているPC以外からでもいちいちツールをインストールせずにチェックすることが出来るので利用しやすいと思います。

私の場合は、お気に入りのブログのRSSの登録もそうですが、自分のブログのコメントやトラックバックのRSSを登録しておいて更新をチェックにも使っています。

もしこのサービスに興味が出て、利用してみたいという方がいた時の場合を考えて、以下にアカウントの取得やRSSの登録などについて手順を記載しますので読んでみてください。
手順にある画像はクリックすると拡大表示するものもあります。

まずは、こちらから『Bloglines』のサイトへアクセスしてください。
そうすると、次のようなページが表示されると思います。
Bloglines_01

ここのページの下の方を表示して、「日本語」をクリックします。
Bloglines_02

すると次のような表示になるので「ここをクリックして登録」をクリックします。
Bloglines_03

そして、必要事項を入力して「登録する」をクリックします。
Bloglines_04

この時点ではまだ登録は完了はしていません。
登録したメールアドレスに以下のようなメールが届いていると思うので、記載されているアドレスを表示して、認証を完了してください。
Bloglines_05

これでアカウントの作成は完了です。
次は実際のRSS登録などの利用方法を記載したいと思います。

『Bloglines』のサイトにアクセスして、ページの下から「日本語」を選択します。
すると以下のようなページが表示されるので、登録したメールアドレスとパスワードを入力して「ログイン」をクリックします。
Bloglines_06

ログインすると以下のページが表示されます。
そして、まずはお気に入りのブログを分類して管理しやすいようにフォルダを作成する方法を説明します。
ページの左から「編集」をクリックします。
Bloglines_07

ページが以下のように変わるので「新しいフォルダ」をクリックします。
すると、ダイアログが表示されるので作成するフォルダ名を入力して「OK」をクリックします。
今回は「お気に入り」として作成しました。
Bloglines_08

そうすると、ページの左に作成したフォルダが追加されているのがわかると思います。
編集が完了した際は、最後に「終了」をクリックします。
フォルダや登録したRSSの削除に関しては、ページ左から削除したい項目を選択状態にして「ゴミ箱」を選択すると削除することができます。
また、登録名をクリックして選択状態にして再度クリックすると名称の変更が可能です。
編集が完了したら「終了」をクリックするのを忘れないでください。
Bloglines_09

「終了」をクリックするとページが編集前のページに戻ると思いますので、次はRSSの登録方法を記載します。
ページの左から「追加」をクリックします。
Bloglines_10

すると右ページが下の画像のようになるので、赤枠で囲まれた箇所にRSSのアドレスを入力して「My フィードに登録する」をクリックします。
Bloglines_11

また、RSSのアドレスは以下のようなリンクのアドレスを登録することになります。
以下はテキストリンクですが、アイコンで表示されているブログもあります。
Bloglines_11aBloglines_11b

右側のページが次のように変わるので、必要な項目を設定して「My フィードに登録する」をクリックします。
基本的にフォルダを変更して、フィードに登録していることを非公開に設定して登録すれば問題ないと思います。
Bloglines_12

追加されると以下のように左ページに追加され、更新があるブログは太字で強調され更新件数が表示されます。
強調されたリンクをクリックすると右ページに更新されたページの情報が表示され、ブログのタイトル名のリンクをクリックするとブログ本体のページにジャンプして、各記事のリンクをクリックすると各記事に直接ジャンプします。
Bloglines_13

基本的な使い方としては以上となります。

次からは同サービスで配布されているツールについて説明します。
左ページから「ダウンロード型更新通知機能」のリンクをクリックすると、右ページが変わるのでそこから「Microsoft Windows用 更新通知機能」というツールをダウンロードします。
「今すぐダウンロード」をクリックします。
Bloglines_14

他にも色々なもの向けに用意されたツールがあるので各自自分にあったものを利用しましょう。
自分はこのツールが一番利用しやすいので使ってます。

ダウンロードしたファイルを実行して、インストールすると以下の画像のようにタスクバーのシステムトレイに以下のようなアイコンが追加されます。
Bloglines_15a

そして、この赤枠で囲ったアイコンを右クリックして「Settings...」をクリックすると、以下のようなダイアログが表示されるので、必要な設定を行って「OK」をクリックします。
「Check messages every」は、どのくらいの間隔でBloglinesのサーバーに更新をチェックしにいくかという設定であって、Bloglinesで管理しているブログのページをチェックしにいくかの設定ではありませんので注意が必要です。
Bloglines_15

これでツールの設定は完了です。
このツールがBloglinesに登録しているサイトに新しい記事があること知ると、音とポップアップとアイコンの変更で知らせてくれます。
ポップアップには何件の更新があるかを表示してくれます。

あとは、このアイコンをクリックすることでブラウザを起動して「Bloglines」のサイトを表示してくれます。
そこからは基本的な使い方の最後の方で説明した操作を行えば、新しい記事を読むことができます。

ちなみに他のPCを操作していて「Bloglines」のツールをインストールできないって場合は、「Bloglines」のMyページから「Web更新通知機能」をクリックすると小ウィンドウが開いて、ツールと同様の機能を利用することが出来るので便利です。

こんな感じで、Webサイト上で管理が出来ることと、連携するツールがシンプルで便利なので長年利用しています。
この記事を読んで興味が出た方がいれば幸いです。