普段の日記も書いていきますが、最近はゲーム、模型の日記がメインになりつつあります。

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

3日程前からメタルサーガ~砂塵の鎖~を最初から遊びなおしています。
現在、開始から22時間半ほどになりましたが、東部地方のイベントがだいたい終わり。
これから西部地方の冒険が始まる感じです。

とりあえずは、この3日間どんな感じで進めたかを書こうと思います。
ネタばれとかもあると思うのでこれ以降の内容には注意してください。
ゲームを開始時に主人公の名前を考えるのですが、これは普通にゲームで利用している「IRIUM」の読みをカタカナにして決定しました。
そして、オープニングストーリーが始まるわけですが、ここで最初の選択肢が発生して「ハンターになるか」、「家業を継ぐ」かを選ぶのですが、ここは「家業を継ぐ」にしてしまうと即エンディングなので「ハンターになる」を選択しました。

母親からはアドバイスをもらって快くハンター生活に出してもらえるのですが、メタルマックスの主人公との扱いがかなり違っていて幸せなヤツだなぁと毎回思います。
ここは、ハンターになるんだったら勘当されて二度と帰ってくるなと言われたり、突如平和な村が無法者に襲われて家族がその犠牲となるとかっていうのを少し期待していたのは昔の話です。
今回の主人公の周りは比較的平和です。

とりあえずは、町なかを色々と探索して様々なアイテムを入手してある程度の装備を揃えました。
このゲームは町に着いたらショップに行ってものを購入する前に町のいたるところを探せば必要なものはある程度揃うので、最初からショップにいくのは馬鹿らしいうえにお金の無駄遣いになります。
それでも、ジャンクヤードの町では武器、頭防具、体防具は落ちていないので軍手と地下足袋を装備して一応バリアシールを装備させて町の外へと出ていきます。
(町の人からなどは、きちんと準備が整うまでは外に出るなと言われていますが無視しますw)

町の外に出て、北西にある橋の上で体防具のレジャージャケットを入手して、今度はジャンクヤードから東側にある砂漠の方へ向ってジャンクヤード東のトレーダーキャンプで1つ目の武器パチンコを入手して、そのままトレーダーキャンプから南下したところにある場所に地面に埋まっている2つ目の武器ウージーを入手してきます。
これで、ジャンクヤードの町に戻ってジャンク山の探索に向かいました。
頭防具は今のところ必要ないので購入はしませんでした。

ジャンク山では所々にあるジャンクを手に入れて、最初の乗り物であるバギーを入手しました。
バギーには"オドントグロッサム"という花の名前にしました。
まぁ、最初の1台目ということで「特別の存在」という花言葉のある花の名前にしました。

バギーを入手して37ミリ砲を回収して装備させてから、最初の賞金首であるスカベンジャーを倒しに行きました。
SP(装甲タイル)はそれなりに削られましたが問題なく倒せました。
ジャンク山の帰り道で行きでは回収できなかった木箱の回収とジャンクの交換をして出ました。

ジャンクヤードを離れ、次の町ニューフォークへ向かう途中で先ほど体防具を入手した場所の近くの地面から2台目の戦車デマーグを掘り出します。
デマーグには「不屈」という花言葉のある花"チランジア"という名前をつけました。
更に橋を越えた先の砂漠で電気属性の全体攻撃が可能な機銃サンダーストームと電気属性で全体攻撃可能なSEタップダンサーを入手してからニューフォークの町へと到達しました。

ニューフォークでは、仲間になる男と女のメカニックがいるのですが、初めは男の方から仲間にしました。
メカニック男の名前は、笑傲江湖の人物の田伯光からとって"伯光"にしました。
ちなみにメカニック女の名前は、同じ作品の人物の聖姑からとって"セイコ"にしました。

ここでもある程度町なかで装備を揃えてから、ニューフォークの北にある砂漠の廃ビル地帯へは向かわずに、そのままイースト・ゼロへ向かいました。
イースト・ゼロへ向かう途中で全体攻撃の可能な人間用武器と体防具を地面か掘り出すことも忘れずに回収しました。

イースト・ゼロでは町なかにあるアイテムの回収を行った後、金額的にはギリギリでしたが大陸横断鉄道に乗ってアリス・ワンへ行きました。
アリス・ワンでは男と女のソルジャーが仲間になるのですが、とりあえずは男のソルジャーを仲間にしました。
男のソルジャーの名前はライバルであるムラサメに対抗して"正宗"っていう名前にしちゃいましたw安直ですね。
ちなみに女のソルジャーの名前はいいのが思い浮かばなかったので花の名前からとって"フリージア"にしました。
花言葉は女ソルジャーとは真逆な感じですが「無邪気」「慈愛」です。

ソルジャーを仲間にいれた後は、転送装置で再度イースト・ゼロに戻り南にあるBG研究所を攻略してイヌを仲間にすることにしました。
イヌは救助犬ゴールデンレトリバーにして、名前は"小次郎"にしました。
パーティーメンバーも揃ったので、ニューフォークの町まで戻ることにしました。

アリス・ワンから戻ってきたのでニューフォークで発生するブルーベリーアーミー関連などのイベントを発生させてから、近くに出没する賞金首ニュービートラを倒しました。
4人もいたので楽勝でしたw
その後は、未攻略だった砂漠の廃ビル地帯の攻略をして戦車モスキートを入手して、ローズ=ベルディアとの初対面となりました。
モスキートは、これも花の名前から"ナスタチウム"と名付けました。
花言葉は「困難に打ち勝つ」だそうです。

砂漠の廃ビルを攻略したあとは、西の方へ進みニューフォーク北西のトレーダーキャンプに入り人狩り師団に襲われているイベントを発生させました。
あとから賞金首になった人狩り大隊長との対戦にも楽勝で勝ちました。
ここで一度弾の補給などでイースト・ゼロに移動しました。

今度は、イースト・ゼロから東の砂漠で賞金首ハンマーヘッドを楽勝で倒してから、ベルディアへ向けて移動しました。
ベルディアの町でも町なかにあるアイテムの回収を先の行い、その後ブルーベリーアーミー関連のイベントを行いました。
少しの間、ベルディアの町のまわりで酒場のネタを稼ぎながら森の中にある頭防具キャットセンサーの回収をしました。

ベルディアからは北にある要塞跡地へは向かわずに、トリカミ方面へと向かいました。
トリカミへ向かう途中にあるベルディア西のトレーダーキャンプで戦車道具を各車2つずつ購入。
アースチェインとメタルブレードを全車に取り付けました。
今回のアースチェインは飾りで意味の装飾以外の意味が無くなってしまったのが残念でなりません。
メタルブレードは主人公の特技で使い道はあるのですが、他のキャラが載っていても意味はありません。

トリカミでも、町なかにあるアイテムを回収して装備を整えました。
ここまで来てから一度特技仙人に「自爆阻止」と「逃走阻止」の特技を教えてもらうために転送装置でベルディアへ移動して技を教えてもらいに行きました。
技を教えてもらった後は再度トリカミに戻ってきて東の砂漠へ移動しました。

東の砂漠ではなかなか賞金首カミカゼプリンスが現れなかったのですが、なんとか出現して技を使用してカミカゼプリンスを丸裸にしてやったので楽勝でした。
カミカゼプリンス撃破後は再度ベルディアに戻って、今度は先ほど無視した要塞跡地へと向かってブルーベリーアーミーの本拠地を攻めました。

要塞跡地のブルーベリーアーミーのボスであり、賞金首であるブルーベリー大佐は特に書くこともないほど楽勝でした。
おそ松くんのイヤミみたいな口調で倒れていきましたw
大佐を撃破した後は1Fで初の対空戦車ゲパルトを入手しました。
ゲパルトも花の名前にして"デルフィニウム"としました。
花言葉は「高貴」「あなたの幸福を振りまく」というそうです。
まぁ、ゲパルトの場合は機関砲で弾を空に振りまくわけですがねw

ここで一旦ベルディアにセーブのために戻ったところ戦車が4台以上所有になったため、賞金首ブレークダウンのイベントが発生しました。
ローズ=ベルディアの戦車たちが全壊させられちゃいましたが、まだ彼とは戦いません。
ブレークダウン関連のイベントを一通り見てから、再度要塞跡地へと向かう前にベルディア西のトレーダーキャンプの北に広がる広大な砂漠を目指しました。
ここでは、賞金首亡霊戦車大隊が何度も出現しますが、いちいち相手するのも面倒な上にかなりSPも削られるので逃走して無視します。
この砂漠での目的は、この砂漠だけでかなりの戦車装備などが埋蔵されているのを回収するためです。
ゲパルトは牽引して回収したアイテムの運んでもらうための車になってもらいましたw
ちなみにここの砂漠で戦車が手に入りますが、これは亡霊戦車大隊をクリアするまでオアズケ。
イベントをクリアするまでは手を出さないって感じです。埋まっている場所も場所ですからね。

砂漠のアイテム回収とモルグタウンの一時立ち寄りが済んだあとは、再度要塞跡地に行きました。
ここのB1F通路突き当たりにあるシュツルムバレルは、直行せずに別の部屋に入ってしまうと消えてしまいますので注意が必要です。
なのでコレを知らない人は取り忘れてしまう人がいるだろうし、コンプリートガイドには書いてあるけどねぇよっていう人もいたのではないかと思います。
直行せずに別の部屋に入ってアイテムが消えてしまった場合は、一度要塞跡地から出て再度入り直して目的の場所にいけば消えてしまっていたアイテムが復活して獲れるようになります。
というのをすっかり忘れていて別の部屋に入ってしまったのでアイテムが消えてしまっていましたが、これは後から回収することにして別のアイテムを回収しながら最下層へと向かいました。
最下層では、賞金首超獣戦車と対戦しました。
まぁ、事前に砂漠で大量に戦車装備を回収して装備させていたため楽勝でした。
超獣戦車の後ろにあるアイテムと先ほど消えてしまっていたアイテムの回収も忘れずにしました。

ここからは少し時間がかかってしまいました。
対空専用の装備を整えるためゲパルトなどの装備を整えたりしてから賞金首ハゲタカヤーボを探していたわけですが、東部地方を何周したかはわかりませんがなかなか見つかりませんでした。
日を改めて探してみたところ、トリカミ→ジャンクヤード、ジャンクヤード→トリカミと戦車で移動をして一度トリカミの町へ入った後に出たところでちょうどハゲタカヤーボの機影が目の前を横切って行きました。
しかし、ハゲタカヤーボの前方から接触しないと対戦できないようだったのと、森の上空へと言ってしまったため追うことは出来ませんでしたが、イースト・ゼロ方面へと飛んで行ったようだったのでドッグシステムでイースト・ゼロへ移動して待っているとハゲタカヤーボがドンピシャでやってきてくれました。
ゲパルトの対空性能とメカニックのフォールダウンの効果もあり楽勝でした。
戦いは楽勝でしたけど、探すのは大変でした。こいつでコレならB2だと・・・。orz

ハゲタカヤーボ戦の後は、トリカミへと向かいました。
ここではオロチに困っているということで、トリカミの北にある蛇の穴へと生身で向かいました。
ある程度のアイテム回収を行いつつ、穴の奥でオロチと対戦。
オロチは戦車でいくよりも生身で行った方が被害は少ないです。戦車でいくと結構パーツが壊されます。
特に大きなダメージを受けることもなく勝利して、オロチが逃げていくので後を追います。
蛇の穴の入口近くでオロチとの第2戦が行われましたが、こちらも大したダメージを受けずに倒すことが出来ました。

オロチ撃破後は、再度戦車で洞窟に入りアイテムの回収をしてからモルグタウンへと向かいました。
モルグタウンでもまずは町のなかにあるアイテムを回収して装備を整えました。
そして、ここの下水道に入りアイテムを回収して賞金首掃き溜めの悪魔が出るのを待って下水道を移動していました。
こいつは、1ターン目に火炎瓶を投げて火炎状態にしてやったので楽勝でした。

掃き溜めの悪魔撃破後は、亡霊戦車大隊をどうにかするために一度亡霊戦車大隊を撃破しました。
その後、トリカミのハンターオフィスに行き、事件が解決していないので駄目ですよって言われた後で、カエデに話を聞きに行きます。
これでヒントがもらえたので、ベルディア西のトレーダーキャンプから北の砂漠へ行き、記念碑を撃破しました。
記念碑を撃破して亡霊戦車大隊のイベントをクリアして、とうとうオアズケになっていた戦車パンツァーの入手です。
パンツァーも名前は花から付け"スイートアリッサム"としました。
花言葉は「美しさに優る値打ち」「優美」「飛躍」となっています。

新しい戦車を手に入れた後は、使えるように準備を整えてこれからメインで使う戦車をジャンクヤードのガレージの1Fに放置して、ガレージの駐車場にはほとんどの装備を取り外したバギーを駐車しておきました。
申し訳程度にゲパルト1台だけ人を載せて、ベルディアに移動。
ベルディアの正面入り口にいる賞金首ブレークダウンと対戦をして、わざと全滅しました。
全滅してジャンクヤードに戻されるので仲間をDr.ミンチに蘇らせてもらってから、ジャンクヤードのガレージ地下に現れたブレークダウンと再戦。
ブレークダウンを無事撃破。男メカニックのイベントを発生させました。

その後、ベルディアでローズとカールからブレークダウンを倒したことのお礼を言ってくれるイベントとニューフォークでのメカニック家族のイベントを発生させました。
このイベント後から、男メカニックをメンバーから解雇して、代わりに女メカニックを入れました。
ついでに男ソルジャーも女ソルジャーに入れ替えて、今はレベルアップをさせているところです。

今日までの各キャラのレベルは次の通りで、主人公がレベル27でメカニック女がレベル18、ソルジャー女がレベル21、イヌがレベル27という感じです。
メンバー離脱時のメカニック男はレベル26で、ソルジャー男がレベル25となっていました。

今後については、レベルがある程度上がった後はジャック・ザ・デリンジャーのイベントを行って、それが終わったらサルモネラ元祖を倒しに行こうかと思いますが、サルモネラ先生を倒すときにソルジャー男を入れて称号を獲得しようか迷っています。
これから西部の攻略が始まります。

やはり名前を付けるのって難しい上にセンスもないので、今回の攻略では戦車の名前などは花の名前から取ってくるようにしています。