普段の日記も書いていきますが、最近はゲーム、模型の日記がメインになりつつあります。

2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10

3年以上も前に購入した海外製メーカー「AMT/ERTL」のプラモデル「ナイト2000」を発掘してみました。
ナイトライダー外箱

当時、ナイト2000のプラモデルというとこれくらいしか選択肢がなかったと記憶しています。
最近になって、といっても昨年くらいにアオシマから発売されるまではこれしか選択肢はなかったように思います。

しかし、このナイト2000のキットですが海外製のためか作りが日本製に比べてかなり悪いです。
パーツが歪んでたりバリが出ているのは当たり前でパーツの合いも悪いのでプラモデル初心者にはかなり心折れるキットになっています。

すごいバリ

そのため、ドライヤーで温めてパーツの歪みを直したり、バリの処理をこまめにできる人向けだと思います。
私も最初このキットのパーツの出来を見た際には心折れました。 orz

というわけで購入当初は少し組んだのですが、すぐに仕事が忙しくなったので放置していました。
最近は、時間に余裕が出来たのでこのキットを作ってみようと発掘してみました。

とりあえずは、このキットを組み立てる際に必要となる塗料などから仕入れないと手をつけられない状態です。
昔かった塗料はほぼ全てが揮発してビンの中で固まってる状態なので新規に買いなおした方が早いと思います。
近々、塗料を買って作り始められたらいいなと思っています。

これからナイト2000を作りたいという人がいたら、このナイト2000は買わないでアオシマ製のナイト2000を購入した方がいいと思います。
まぁ、このAMT/ERTL製のナイト2000を丁寧に作られている方もいるので挑戦したい方は頑張ってください。

↑ K.I.T.T用(赤)↑ K.A.R.R用(橙)