普段の日記も書いていきますが、最近はゲーム、模型の日記がメインになりつつあります。

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

2009年4月に発売するXbox360のゲームタイトルで気になるものについて紹介しようと思います。
Xbox.comの4月の発売カレンダーによると7本のタイトルが販売されることになっています。

その中から3本紹介したいと思います。

  • 『H.A.W.X』
    PLAYSTATION®3版より1か月先行して販売されるXbox360版の『H.A.W.X』です。
    2009年4月23日発売予定となっています。
    この作品は「トム・クランシー」シリーズ初のエアコンバットアクションゲームとなっており、フライトゲーム史上最大級となる50種類以上の機体が登場し、そのどれもがメーカーからのライセンスを受け、細部までこだわって再現されているということです。

    また、ビジュアルでは臨場感とリアリティを追及するため衛星画像が使用され、実在する都市や地域をバックに実際に空を飛んでいるかのうような感覚を味わうことが可能となっています。

    システム面では「デュアルコントロールシステム」というものがあり、この機能はいつでも切り替え可能で機能をONにすると「ERS」の様々な補助を受けることができ、ミッションを安全にこなすことができるようになるが、機体性能を十分に引き出せない制限が出てしまう。逆にOFFにすると「ERS」の補助が一部しか適用されないという制限はあるが、自機の機体性能を最大限に発揮できるようになっています。
    ちなみに「ERS」とは、近い将来に実装される可能性がある最先端技術などの補助システムの機能のことです。

    あと、このゲームは「昇進システム」というものがあり、経験値を貯めていくことで昇進して階級に応じて様々な機体や兵装、そして、塗装などが利用可能となるそうです。

    Xbox LIVEを利用したマルチプレイには「協力プレイ」と「デスマッチ」の2種類が用意されており、最大8人までの対戦が可能となっています。

    私的には、一番気になっているゲームタイトルです。

    公式サイトは以下のバナーから新しいウィンドウを開いて移動できます。
    H.A.W.Xバナー

  • 『デススマイルズ』
    アーケードで人気のあるシューティングゲームがXbox360に登場です。
    2009年4月23日発売予定となっています。
    アーケード版の収録はもちろんのこと、Xbox360用の高画質版やXbox360の為にアレンジしたVer 1.1などが搭載されています。

    Xbox360からの変更点として、アーケード版では操作できなかった使い魔がライトスティックで操作可能になっているそうです。

    そして、Xbox360の魅力の1つであるオンライン機能では、Xbox LIVEを利用して二人協力プレイが可能となったり、オンラインランキングやランキング上位者のリプレイダウンロードができるそうです。

    自分のプレイを振り返ることができるリプレイ機能があり、アーケード版とは違った遊び方ができるようになっています。

    また、アーケードで現在稼働中の『デススマイルズ・メガブラックレーベル』がDLCとして配信が予定されており、新しいプレイヤーキャラのサキュラや新ステージとボスが追加となります。
    これは今のところ、1400マイクロソフトポイントで提供が予定されています。

    シューティング好きにはたまらない作品ではないでしょうか。

    公式サイトへはこちらから新しいウィンドウを開いて移動できます。

  • 『X-BLADES』
    ロシア産の3人称視点のハイスピードアクションゲームです。
    2009年4月30日発売予定となっています。
    ロシアで開発されたけど、日本の文化やアニメ、ゲームなどをリスペクトしてつくり上げ、キャラクターをはじめとするグラフィックをジャパニーズテイストで統一していることらしいです。
    私的にはちょっと変な感じがしますけど・・・。

    ゲームの内容としては、主人公のトレジャーハンターの少女アユミが剣と銃を兼ねる「ガンブレード」と多彩な魔法を駆使してステージをクリアしていくアクションゲームとなっています。

    また、主人公アユミの声優は勝気なヒロインがハマリ役とされる人気声優の「釘宮理恵」氏が担当されていることでも注目される作品となっています。

    このゲームの初回限定特典として、B5判32ページの特製攻略ガイドブックが付属することになっています。

    私的には、ロシア開発でジャパニーズテイストということで気になっています。

    公式サイトへは以下のアイコンから新しいウィンドウを開いて移動できます。
    X-BLADEバナー

以上が、私が気になっているXbox360のゲームタイトルでした。