普段の日記も書いていきますが、最近はゲーム、模型の日記がメインになりつつあります。

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

とりあえず、Xbox 360 を起動して本日でお別れとなってしまう慣れ親しんだインターフェースをデジカメで記録し歴史の保存をしておきました。

記録撮影後は、さっそく Xbox LIVE に接続して、アップデートを行いました。

更新時間は約十数分くらいで終わり、再起動がかかると初回起動時の特別なムービーが流れて『あたらしい Xbox 360 の世界へようこそ!』というメッセージが表示されました。

その後は、使用許諾のメッセージが表示されてたんですが、読み込みに時間がかかりちょっとフリーズっぽくなってキーの受けが良くなかったのでキーを連打していたら内容を読めずに『同意する』が押されてしまいましたw。

ゲーマータグ選択画面が表示され、自分のゲーマータグを選択すると自分のアバター作成の画面になり、かなりの時間をかけてアバターを作り、ゲーマータグアイコンを作成しました。

ゲーマータグのアイコンもなかなか納得のいく仕上がり?になりました。

アバター作成が終了すると、やっと新しくなったインターフェースを操作することになりましたが、やはりまだ初めてなので慣れるまでには少し時間がかかりそうかなと思いました。

まぁ、以前のインターフェースに比べるとより直感的な操作ができそうな感じです。

とりあえず、今回の機能追加で目玉となっているゲームのハードディスクへの取り込みを試してみました。

試しに 4枚組 のロストオデッセイを取り込んでみたところ、全部取り込むのに 約40分 くらいで 1枚 10分程度かな という感じでした。

ロストオデッセイの全部取り込みで 約21.5GB くらい容量がかかりました。

今のところ Xbox 360 の HDD は 120GB までしか出ていないので、そんなに多くのゲームを取り込めないのかなと思いました。

約15本 くらいタイトルを取り込んでしまったら一杯になってしまいそうです。

やらなくなったタイトルはすぐに消してしまうか。取り込むのは必要なものだけに絞るという使い方がいいのかなと思います。

今回は取り込んだだけで、実際にプレイして読み込みの早さを実感するのは今週末くらいになりそうです。

どれくらい違うのかが楽しみです。

新しい Xbox 360 の世界に Jump in.