普段の日記も書いていきますが、最近はゲーム、模型の日記がメインになりつつあります。

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

Xbox 360 のいくつかある魅力の 1つ は、やはり海外タイトルが多いことだと思います。
最近はそうでもなくなったとはいえ、やはり任天堂の Wii や SONY の PS3 などでは国内で発表される海外タイトルは少ないと思います。
そういった多くの海外タイトルをプレイできることが Xbox 360 の魅力であることは間違いないと思います。

ただ、今回はそれとは違うもう 1つ の魅力について紹介したいと思います。
それは、「実績」と呼ばれるシステムです。

「実績」について興味のある方は「続きから読む」からどうぞ

「実績」とは、ゲーム中に決められた条件を達成するたびに解除され、ポイントを入手することができ、ゲットしたポイントは「ゲーマースコア」となり、自分の「ゲーマープロフィール」に蓄積されていくことでプレイヤーのゲームやり込み度を知ることができるシステムです。

「実績」「ゲーマープロフィール」通じて世界中に公開され、友人と比較したり世界中の人とランキングを比較することもできます。

また、「実績」を解除することは、そのゲームをいかにやり込んでいるかということの証明にもなるため、Xbox 360 のユーザーの中にはその「実績」の解除に力を注いでいる人も多くいます。

たしかに、私もゲームをプレイしてて「実績」が解除された時の効果音やメッセージが出た際は「おっ、やった!!実績を解除したぜ!」っていう気持ちになります。
それを快感を覚えて「実績」を解除してやろうっていう気持ちになってやり込んでしまう気持ちはかなりわかる気がします。

もうちょっと「実績」について詳しい説明をすると。
「実績」は 一定のルールに基づいて設定されており、一部の例外タイトルを除き 1本 のパッケージタイトルに対しての最高スコアは1000 、Xbox LIVE アーケード タイトルに対しては 200まで と決められています。

また、発売後のDLコンテンツによって配信されたり、アップデートによって実績が増えることもあり、この場合の最大増加ポイントは 250まで と決められているそうです。

ゲームタイトルによって、「実績」の数は変わりますが、普通に遊んでいれば解除できるものもあれば、厳しい条件のものもあったりするので 1タイトル をやり込んでも「実績」の全コンプリートをするのは結構大変です。

友人同士で同じタイトルを購入して、相手の進捗具合を比較したり、やり込み具合を比較するのがかなり面白いです。
友人の進み具合があまり良くないようだったら、メッセージを送って発破をかけるのもいいかもしれませんw。

ちなみに、私はまだどのゲームもそこそこしかプレイしていないのであまりポイントが貯まっていません。
私は友人から発破をかけられる方でしょうww。

そろそろ、PS3側 のゲームを消化したら本気を入れて Xbox 360 をプレイして「実績」を解除していかなければならないですねw。