普段の日記も書いていきますが、最近はゲーム、模型の日記がメインになりつつあります。

2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12

前回の更新からあまり進んでいませんが、忘れてしまわないうちに記事を書いておきます。

また、すぐ内容のネタバレとなるので、続きを読みたい方のみ下のリンクをクリックしてください。

次に向かうのを、最後のクリスタルを入手するために「封印の洞窟」にするか幻獣の力を借りるために「幻獣の洞窟」に行くか、それとも、「シルフの洞窟」へ向かうか。
悩みどころですね。

と前回の最後で記載していましたが、先に「シルフの洞窟」を攻略することにしました。
洞窟内ではレビテトのお世話になりながら大量のお宝を回収しつつ奥のシルフの住処を目指しました。
そこでは、バブイルの巨砲を止めるために犠牲となった『ヤン』がシルフ達の手により看病され眠っていましたが、どうやっても起きてくれないのでシルフ達の看病を受けている『ヤン』に嫉妬心を燃やしながらシルフの洞窟を後にします。

次に「幻獣の洞窟」を攻略しました。
「幻獣の洞窟」も大量のお宝を回収しつつ奥へ向かうと、「幻獣の町」へとたどり着きます。
「幻獣の町」で「アスラ」と「リヴァイアサン」を倒して、召喚魔法を新たに覚えました。

強い召喚魔法も手に入ったことで、「封印の洞窟」へ向かいました。
ここのドアは全てがモンスターとなり襲ってきます。
最下層で最後のクリスタルを入手して戻ろうとした際にデモンズウォールと戦闘になり、これを撃破して洞窟を抜ける際に、どこからかゴルベーザの声が聞こえ再び『カイン』が操られて最後のクリスタルが奪われてしまいました。

最後のクリスタルが奪われてしまったことを「ドワーフの城」にて『ジオット王』に報告して、次は地上のミシディアへ向かうこととなりましたが、「バブイルの塔」が入れなくなり、大穴も無くなっているため地上へ帰れないということでしたが、『シド』が『ファルコン』にドリルを取り付けてくれました。

地上へ戻り「ミシディア」へ向かうと、長老達の祈りにより、月よりの船『魔導船』が出現します。
『魔導船』の内部にある飛翔用のクリスタルの力で月と行き来できるようになりました。
月ではネミングウェイとそっくりのハミングウェイの住処がありました。

今回は、ここまでの攻略となります。
次回としては、地底の「シルフの洞窟」にあるシルフの住処で眠っている『ヤン』を起こすために、「ファブール」に向かいたいと思っています。