普段の日記も書いていきますが、最近はゲーム、模型の日記がメインになりつつあります。

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

12月22日にDS版ファイナルファンタジー4(以降、FF4と略)を購入してきました。
今回のFF4のリメイクは様々な点で追加要素やグラフィック等が変更されるなどして、かなりSFC版のものより変わっています。

FF4のリメイクもPSなどで行われていますが、私はSFC版はクリアしましたが、PS版は友人から借りて、プレイする時間が取れず、少ししかプレイせずに返してしまったので実質SFC版からの移行となります。

FF4をプレイしてもう1週間ほど経過しますが、最初は上画面にフィールド(街中)表示で、下画面に地図表示やステータス表示といったUIに慣れず、徐々に慣れてきていますが未だに違和感ありまくりです。
他には、操作がやりにくいなって感じました。
設定で上画面と下画面の入れ替えが出来ればよかったのに…。
今までDQ4やってた感覚なので、同じスクエニということで揃えてくれればよかったのに…と思ったりした。

あと、主人公キャラ暗黒騎士「セシル」の「あんこく」がSFC版から変更になっていて、自分的にはこれが一番ダメだと思った。
HP消費して全体攻撃だったのが、1ターン消費して能力値上昇、次ターンから数ターンは「たたかう」コマンドでHPを消費して単体の的に通常よりも与えるダメージが増えるってのに変更になってました。

以降は、ネタバレとなるので大丈夫って人だけ、下のリンクより続きをお読みください。
ミシディアからクリスタルを回収した赤い翼が、バロンへ帰還するところから始まるのはSFC版と同じでしたが、ムービーが挿入されていたりして若干変更されていました。

バロンに帰還後、幻獣討伐の任に就かされたセシルと夜に部屋に訪れるローザのイベントがあり、一夜明けてセシルとカインがバロン城を出たところでSFCでもあったオープニングが挿入されて、冒険の始まりとなりました。

まずは、バロンの城下町で回復アイテム等を購入して準備を行ってから、ミストの洞窟へ向かいます。
ミストの洞窟へ入ると廃業してしまったネミングウェイがいて、イベントが発生してマッピングウェイとなります。
ミストの洞窟出口前で、ボス「ミストドラゴン」と戦闘して、勝利しました。

ミストの洞窟を抜けて、ミストの村へ入るとイベントが発生して、ミストの村への道が閉ざされカインが仲間から抜ける。

カイポの宿屋でバロンの追手のイベントが発生して、リディアが仲間になります。
そして、カイポの民家で病気になったローザからデカントアビリティ「オートポーション」を入手します。
マッピングウェイのイベントも同じ民家で発生し、リヴィングウェイ(無職)になってました。

カイポの街中の西側にいるデブチョコボでちょっとポーチカのミニゲームをしてから、カイポ周辺でリディアのLvアップを行っていました。
リディアの装備をそろえる際に、弓の装備が出来なくなっているのに気づき、ここでも変更点を発見。使えなさ増となったが、ロッド系を道具として使って攻撃した方が強いことが判明(道具使用分行動が遅くなるが…)。若干、評価が戻る。

ある程度リディアのLvが上がり、地下水脈へ行き、テラが仲間になりました。
地下水脈内でテラやリディアのLvを上げながら、ダムシアン側の出口を目指して、ある程度Lvが上がったところで、ボス「オクトマンモス」を撃破。

地下水脈を抜けて、ダムシアンに近づいたところで、ダムシアンが赤い翼の爆撃を受けて崩壊するイベントが発生。ちょっとムービーとか挿入されるのかと思って期待したが、これはSFC版と変わらず。

ダムシアンでのイベントで、テラが仲間から抜けて、代わりにギルバートが仲間になり、ホバーを入手し、今度はギルバートのためにダムシアン周辺でLvアップ。

ある程度Lvが上がったので、現在は、アントリオンの洞窟を攻略中です。