普段の日記も書いていきますが、最近はゲーム、模型の日記がメインになりつつあります。

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

本日、PCを起動しパスワード入力画面で文字を入力したところ1文字も入力できずに困ってしまった。
ワイヤレスのキーボードだったので電池が消費したのかと思って、新しくアルカリ電池を投入するも全く反応なし。
レシーバーとのコネクトが切れたのかと思って再接続を試みようとするもキーボード側が操作を全く受けつけないためか再接続も失敗。
レシーバーの周辺機器を探索中にキーボード側のコネクトボタンを押しても反応せずにタイムアウトしてしまうようでした。

昨日の就寝前までは普通に動いていたのにどういうことだという感じです。
使ってる途中で動かなくなったとかならすぐ判断できると思うが、こうなってしまっては故障と思うほかないと思っています。
今回壊れたキーボードは、2009年にドスパラのオンラインショップでショップブランドのPCを購入する際に一緒に購入したもので8年以上使っていたことになります。

ちなみに使っていたキーボードはコレ。

Microsoft Wireless Optical Desktop 1000 Ver.2

やっぱり長年使用していたためか、現在使用している予備のキーボードに違和感が……。
ブログを書いている今も誤入力しまくりで入力に時間がかかってます。

予備で使ってる今のキーボードは、以前ヤマダ電機で980円で購入してきた。
BUFFALO BKBU-J109M/SV を使ってます。

どうも以前のキーボード利用中では右手親指でスペースキーを押す癖があったようで、予備のキーボードでその感覚で文字入力をしていると変換キーを押してしまうのです。
これがなかなか癖が抜けずにいちいち気にしながら入力しているのでいつもより文字入力速度が遅いのです。

というわけで、しばらくはこの予備のキーボードで頑張ってゆっくりと次に購入するキーボードを検討していきたいと思います。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する