普段の日記も書いていきますが、最近はゲーム、模型の日記がメインになりつつあります。

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

4日(月)にドスパラのネット通販でPCパーツを注文してて、
7日(木)にパーツが届きました。

購入したのは全部で10点で以下のものを買いました。
  1. Seagate ST3000DM001 [SATA 3TB 7200rpm 64MB] × 2
  2. Western Digital WD5000AZLX [SATA3 500GB 7200rpm 32MB]
  3. Pioneer BDR-208BK/WS BULK
  4. Scythe SCKBT-2000 兜弐
  5. Club3D CGAX-7752 [HD7550 1GB GDR5 V2 UEFI]
  6. CENTURY シンプルNASBOX PLUS 2BAY [CSS35NAS2B LAN/USB3.0]
  7. RAIDMAX RAPTOR RED [ミドルタワー型 ATX 電源なし]
  8. RAIDMAX RX-600AF [ATX 600W 80+B]
  9. Microsoft Windows 7 Professional SP1 64bit DVD [DSP]
  10. AINEX SAT-3003LBL [シリアルATAケーブル L型コネクタ 30cm 6Gb/s]

購入したパーツ全部を並べて写真を撮ったので掲載しておきます。
7dd031001.jpg
結構買ってしまいました。
購入したパーツは1台組み上がらない中途半端な感じではあるんですが、
今回は過去の資産を有効活用するために上記のような感じになってます。
7日(木)の夕方頃にパーツが届いて、
まず最初にやったのは
『CENTURY シンプルNASBOX PLUS 2BAY』と『Seagate ST3000DM001』2個を使ってNASの組立てです。
今までPCのファイルは特にミラーリングせずに保存してても特に重要なファイルがなく問題はなかったのですが、
最近は消えるとちょっと大変なことになるなぁということとHDDの容量も満杯状態になってきたので、
HDDの容量追加+安全面を考慮してミラーリング可能でLANで接続できるNAS化をしてみました。

このCENTURYのNASBOXですが、
手のひらサイズで場所を取らないので良い感じです。
組立てもすぐに終わるのでとても良かったです。

3TBのHDD×2をミラーリングの設定で使用するよう設定しました。
木曜日はすぐに移動できるファイルをこのNASBOXに入れてやりました。
この時のデータの転送は、転送速度の早いUSB3.0で接続してやったんですが、
普通のWindows7のコピーで1TB超くらいをやってたらコピーの最後の方で
Windowsのメモリ使用率が86%超えてて笑った。
コピー処理のどこかに不具合でもあるんじゃないんですか?

8日(金)は、現PCのすぐには使わないデータをDVDにライティングしてました。
ついでにAmazon.co.jpから『シムシティ 初回限定版』が届きました。
この日は、シムシティのパッケージの封を切り取説を読んでニヤニヤしてました。
例の件を知ってやっぱりEAは駄目だべや。
こういった事態を予測できずにサーバーを最初から強化しておかないからこんなことに……。

9日(土)は、色々と迷いながらデータをNASBOXに移動。
今もあまり進んでない。

10日(日)、データの移動があまり進んでないので現PCのパーツを
ほぼそのまま新しいPCケースに移動。
パーツを移動して撮影したのが以下の写真です。
7dd031002.jpg
色々と突起物があったり中に搭載されているケースがファンが赤く光ったりするので
ちょっと中二っぽい感じがするPCケースですが、
ファンが一杯ついてるのでPCケース内部がよく冷えるんじゃないかと思います。
一応、BDドライブのみ今回購入したBDR-208BKにしています。

新PCケースの方はゲーム使用機として考えてるのでENERAXの625Wで
ちょっとでも電力に余裕を持たせたいと思って
新しく買った電源ではなく旧PCから持ってきています。

旧PCケースから新PCケースへの移行作業は、
掃除しながらだったので約3時間半ほどかかってます。
『PALiT GeForce® GTX 285 1GB』のファンや放熱フィンにかなりの埃がたまっていたので
これも分解して埃を掃除機で吸い取ったりとかなり大掛かりに作業してました。

旧PCケースの方は、今回買った電源ユニットRAIDMAX RX-600AFを組み込んで
ドスパラ ガレリアZXで購入した際の元々のマザーボード Foxconn RENAISSANCEを使用しました。
CPUはCore i7 920 D0に今回買ったCPUファン兜弐を装着。
HDDは、Western Digital WD5000AZLX [500GB]を装着。
光学ドライブは、現PCのBDR-206BKをそのまま使用。
グラフィックカードは、今回購入したClub3D CGAX-7752を装着。
メモリは全部で9GBで現PCよりも何故か多くなってしまった。(笑)

旧PCケースと新・旧パーツを組み合わせて作ったPCが完成しました。
その写真が以下になります。
7dd031003.jpg
現状、ただ組み上げただけなので起動テストも何もしてない状態。
テストやOSのインストールは明日以降になる予定。

そして、新PCの方に接続されている2TBのHDDが空き次第、
この旧PCケースの方に持ってくる予定となっています。

とりあえず、新しいのか新しくないのかよくわからないPCの紹介は以上です。
う~ん、HDDの整理が終わらん。