FC2ブログ
普段の日記も書いていきますが、最近はゲーム、模型の日記がメインになりつつあります。

2010/051234567891011121314151617181920212223242526272829302010/07

今日は、Xbox 360版『MHF』の初メンテナンスの日でしたね。
メンテナンスが終わってからは、不具合の関係でバローネ=キャラバンを一時停止するというアナウンスがありました。
OBTが始まってすぐに大討伐クエストの不具合で配信の停止ということがありましたが、正式サービス開始時にはきちんとこれらの修正が終わって利用できるようになっていればいいですね。

というわけで、昨晩ハンティング・マニュアル 2010のイベントコードを入力して、手に入れた武具を紹介していきたいと思います。
まずは、ヘビィボウガン EBX【Core】です。

ハンティング・マニュアルの説明によるとXbox 360版の『MHF ビギナーズパッケージ』特典のファランシリーズのデザインと色合いが統一されているそうです。
私はガンナーが苦手なので、これから徐々に練習していこうかなと思います。
やっぱり実戦で使ってみたいですからね。

次は、ファミ通Tシャツです。
100630b.jpg
これは、この防具だけで「早食い」と「ランナー」のスキルが発動します。
そのため、双剣、ハンマー、弓なんかのスタミナを使うタイプの人にはいいんじゃないかと思います。
これを強化して「ファミ通TシャツF」にすると「ひらめき」のスキルも発動するようになるとのこと。

そして、ユウェネスシリーズの防具です。
100630c.jpg
このシリーズを装備すると「女神の赦し」と「絆」と「幸運」のスキルが発動します。
「女神の赦し」はルーキーシリーズにも付いていますが、モンスターからの攻撃などを低確率でダメージを1にしてくれます。
「幸運」は、クエストクリア後の報酬が多くもらえる確率が多くなります。
「絆」は、男女混合パーティーのクエストで発動して女性だと防御力+40になるみたいです。
これを強化していくと各部位にスロットが1個ずつ開くので、「女神の赦し」→「女神の抱擁」または「幸運」→「激運」のスキルを発動させると良いみたいです。

今日はちょっとだけプレイして、砂漠と密林に行って素材集めを頑張ってました。
砂漠の素材のメインは火薬草で、密林はニトロダケをメインに採取してました。
まぁ、その他にも持てるだけいっぱい採取してきたんですけどねw
今度は火山に行ってマカライト鉱石を大量にゲットしてきたいなぁと考えてます。

今日はメンテナンスの日だったので、今日からまたHLスタンプとEXスタンプが押せるようになっているので忘れずに押しておきましょう。
忘れたまま来週のメンテナンスまでいってしまうと損しちゃうので…。

そういえば、今日は「ファミ通 Xbox 360 8月号」の発売日です。
今回は、付録としてオリジナルガンランス「FMX」のイベントコードと「モンスターハンター フロンティア オンライン 武器&防具コレクション」が付いてきます。
北海道だと2~3日遅れての入荷になりますが何としても手に入れておきたいですねw

「FMX」のイベントコードももちろん欲しいですが、「モンスターハンター フロンティア オンライン 武器&防具コレクション」は、MHFの生産可能な武器&防具の派生表や強化素材などの情報が56ページに渡って紹介されているそうです。
これが4号に渡って続くMHFの付録の第1弾ということで来月以降の付録もとても期待してしまいそうですw

ということで、今日はこの辺で…。


リンク

ファミ通Xbox360 2010年8月号[雑誌]ファミ通Xbox360 2010年8月号[雑誌]
(2010/06/30)
不明

商品詳細を見る

今日もMHFプレイしましたよ。
今日は、Amazonに注文していたMHF関連の雑誌2冊が届きました。

昨晩のブロクで少し書いていたんですが、ビギナーズパッケージの特典防具「ファランシリーズ」を作成したので紹介しておきます。
イベントコードで入手できるファランシリーズの生産素材は各部位2個ずつ生産できるようになっているので、普通であれば剣士用とガンナー用と1つずつ作成すると思うんですが、同じタイプの色違いのものを作っている人もいると思います。
私は前者の方で、剣士用とガンナー用と作成しました。

作成する際は4色の中から好きな色の装備を作れるということでした。
友人のAKAさんが赤で作ったということを聞いたので、私は剣士用を青にガンナー用を黒にして作成しました。
どっちもいい色だと思います。

作成したファラン装備はこんな感じになりました。
100629b.jpg

今日は昨晩のブログで言っていた通り、Anniversary 2010 フェスティバル event1「ウォームアップセレモニー」のクエストを受注していました。
このクエストをクリアするとオリジナル武器「プリウムグラディ」(片手剣)の生産素材が手に入ります。
クエストの内容としては、闘技場にいるドスゲネポス2頭を捕獲することがメインでサブとしてランポス5頭とイーオス5頭の討伐を行うこととなっています。
そして、ドスゲネポスを討伐してしまうとクエストの失敗するというドスゲネポスの捕獲タイミングを見極めることができないと結構苦労するクエストです。

ドスゲネポスが瀕死になって捕獲できるタイミングは、それまで俊敏に動いていたドスゲネポスの動きが止まってちょっとジッとしている頃くらいだったと思っていました。
しかし、罠を設置して捕獲用麻酔玉を投げてみると…。
あるぇー?(・3・)
眠ってくれませんでした orz
その後も何度かクエストにチャレンジして捕獲を試みるも失敗に終わってしまいました。

何度かの失敗を経て捕獲のタイミングがつかめなかったので、1度失敗を前提にクエストに行ってドスゲネポスを何回攻撃したら死ぬのかをカウントして瀕死になるだいたいの攻撃回数のあたりを付けました。
というわけで、このカウント作戦がうまくいって無事クエストをクリアすることができました。
しかし…。
クエストをクリアして手に入る生産素材が1個か2個なので、オリジナル武器を作成する場合は素材を10個集める必要があり面倒でした。
今日はMHFしてました。
先週土曜日の夜にMHFが届いてはいたんですが、土日は色々と忙しかったのでプレイ日記付けれませんでした。


26日(土)は、MHFが届いた時間が遅くキャラクタークリエイトをして終了しました。
キャラクタークリエイトの際は、名前以外の選択はスムーズにいけたんですが、名前を考えるので結構時間がかかりましたw
キャラの性別は女にして、名前は「セレーネ」にしました。
6月26日はちょうど部分月食が起こっていたので月に関連する名前にしようと最終的に思ってギリシャ神話の月の女神の名を選びました。
安直ですねw

27日(日)は、とりあえずルーキー【赤】シリーズの防具を購入して、2~3クエをやったくらいです。
この日は組立式アミドを作っていたりしたので…。

今日はと言っても、ブログ書いている間に日またいじゃったんですけど。
はじめてのクエストの全制覇とフロンティアクエストの「先駆者の証」クエストを受けて、ハンターズクエストをいくつか受けていました。
はじめてのクエストを受けていたんで、HRPをもらえないクエストもあったりしましたがHRは4になりました。

Xbox 360版OBT参加記念イベント「先駆者の証」に参加して、オリジナル武器の生産素材が貰えましたので早速作ってみました。
良い水属性の武器だと思います。


他には、ビギナーズパッケージ同梱のイベントコードや毎日プーギーで入手した特典武器のイベントコードを入力をしました。
いや~、イベントコードを使うのって何か勿体無い感じがして入力を躊躇しちゃいますねw
まぁ、いつかは使わなきゃならないので意を決しイベントコードを入力してやりました。
今まで部屋で使っていた網戸が壊れたので新しい網戸にしました。
新しい網戸は組立式だったので作るのに時間がかかりましたが、出来には満足しています。

昨日は、朝から暑かったので窓を開けて網戸を下ろそうとしたときに事件が発生しました。
私の部屋の窓の網戸は上から下に降りるタイプのロール式の網戸だったのですが、その網戸を下ろしてる途中で固くなり降りなくなってしまったのです。
どうやら網戸を下ろす際にサイドレール部分でファスナーが噛んでしまったようでした。
これくらいであればファスナーの噛んだのを元に戻せば直るだろうと思って、ロール網戸の本体を窓から外して慎重に網戸もひっぱりサイドレールから外してから、再装着してみました。

しかし、再装着後もやっぱり同じ位置で下ろした網戸がひっかかってしまってどうにもならない状態になりました。
その後何度かロール網戸の本体の取り外しや再装着を試してみましたが同じ位置で網戸がひっかかって下ろせませんでした。
どうやら網戸のファスナー部またはサイドレール側が壊れてしまったようでした。

昨日は、色々とホームセンター系でロール式の網戸を売ってないかと聞いてはみたんですが、「取り扱ってない」と言われてしまいました orz
そのため、代わりになるようなものをということで相談したところ、自分でサイズを調整する組み立て式の網戸ならあるということでした。

昨日はとりあえず、その話だけを聞いて家に帰ってから検討してみました。
まぁ、友人のAKAさんと『Forza Motorsport 3』を窓も開けれずに暑い部屋の中でネット対戦しながらですけどねw
一応、庭に花とかを植えていて蜂とかが普通に飛んでくるので網戸なしの窓の開放は死を意味しますw

検討した結果は、「こんな暑いのに窓も開けずにいられるか」ということで早急に網戸が欲しいということで組み立て式の網戸の購入が決定。
今朝9時半頃に「ジョイフルAK 屯田店」に行って組み立て式の網戸を購入してきました。
組み立て式網戸は川口技研の『OK内開きアミド』でした。
アミドの網は以前にメンテナンスした際に残っているものがあったので今回新規購入はなしです。
ちなみに自宅のアミドの張り替えは今回で5回目くらいかな。

この製品は網戸の網は付属してきませんが、それ以外の作成に必要になるものがだいたい付属してきます。
アルミを切断するための金ノコ、網戸の網をおさえる押さえゴム、網戸ローラーなどが付属してきます。
あとは、メジャー、ドライバー、はさみ、カッター、ペンがあると作れちゃいます。
綺麗に作りたいって場合は、クリップとヤスリを用意しておくといいようです。

13時頃から部材を切断し始めて、枠作成→枠設置→アミド作成→アミド設置→最終調整って感じで16時半頃に完成しました。
作成時間約3時間半って感じです。
アミドの網もヨレもなくピーンと張れてすごくいい気持ちですw

これで暑い日に窓を開けることが再び出来るようになりました。
まぁ、アミドの作成で疲れちゃったけどねw
でも、作ってる間はかなり楽しかったですwww
今日は、Xbox 360版『MHF』が届かないみたいなのでニコニコ動画で動画をループさせてました。
ということで、日記のネタがないので今日見ていた動画の紹介でもしようかなと思いましたw

ループさせていた動画は咲音メイコのツアーです。
咲音メイコは、VOCALOIDのMEIKOのアイドル時代という設定のMEIKOの亜種です。

私が咲音メイコを知ったのは一昨年前からで、そこから新作が出てはチェックしていました。
咲音メイコのかわいさにもヤラれてしまいましたが、VOCALOIDのMEIKOの調整は難しいのにこんな風に声を変えて歌わせることができる作者の技術がすごいなと感じてました。

今日はそんな咲音メイコの作品を見ていました。
下の動画から1つ動画が終わるごとに別の咲音メイコ動画にジャンプしていき、ツアーが開始されます。
まぁ、ツアーにあるどの動画から初めてもジャンプしていって最終的には元の動画に戻って来ますが、ここから始めれば「【MEIKO】咲音メイコ・ファイナルステージ【カバー】」で終えて、下の動画に戻ってこれます。

とりあえず、1週目はコメント非表示で見ていくといいと思いますwww

咲音メイコの他の動画のオススメとして以下の動画も紹介しておきます。
私も今日はツアーを見てる時以外は何度もリピートさせてましたw
今日は、Xbox 360版『モンスターハンター フロンティア オンライン』の発売日ですね。
あと、NDS『ラブプラス+』の発売日でもありますw

私も『MHF』は購入しているんですが、Amazon.co.jpで予約したので北海道在住の私のところにはまだ届いてませんw
発送のメールは届いてるんで明日か明後日には届いていると思います。

Amazon.co.jpで新作ゲームを購入すると、こうなるとわかっているんで既に諦めてはいるんですが…。
当日に届くようにして欲しいなと思っちゃいます。
ということで、私の状況はこんな感じとなっています。

私の状況から話は変わって、
今日は『MHF』の発売日ということもあり、公式サイト関連が色々と更新されていましたね。
今までのMHFプロモーションサイトは公式ビギナーズサイトに名称が変更され、それに合わせて中身も少し変更されてました。
公式メンバーズサイトの方も色々と更新されていました。

Xbox 360版向けにいくつかのイベントが開催されていて、オリジナル武器の素材が入手できるみたいなので私もゲームが届いたら積極的に参加していきたいなと思います。
「プリウムグラディ」と「ベータナイフ【紫】」は片手剣で属性攻撃ができるので良さそうですよね。

長期開催イベントの情報も公式メンバーサイトで紹介されていて、これで手に入る武器や防具も手に入れたいですね。
まぁ、内容を見るとかなり大変そうですが…。
まぁ、常時配信されている長期イベントらしいので気長に揃えていけばいいかなと思ってます。

その他にも次回のメンテナンスまでの期間限定イベントがあるので、どのクエストに行こうか迷いますねw
ゲームが届くのが楽しみです。

イベントに関して詳しくは公式メンバーズサイトをご覧いただければと思います。

というわけで、今日はこの辺で…。


リンク

今日は友人と旭川市まで行って模型を購入してきました。
今日は5件のホビーショップと2件のハードオフを見てきました。

ホビーショップ1件目は深川市にある「ホビーショップヤスオカ」です。
私はここでアオシマの小惑星探査はやぶさのプラモが1個あったので購入してきちゃいましたw

そして、旭川市に入ってちょうど昼時だったのでラーメンを食べてきました。
行ってきた店は「らーめん専門 麺屋 天晴れ!」で昨年の10月に開店したばかりの店らしいです。
ここで「かしわ塩ラーメン」の大盛りを注文して、あっさり系でおいしかったと思います。
値段も大盛りで750円と良かったと思います。

ホビーショップ2件目は道内でも大型模型店として有名な「ホビーショップてづか」に行ってきました。
ここで私の購入物はなしで、友人のシルフさんは何かを購入したようですw

ハードオフ1件目は旭川市内のハードオフに行ってきました。
ここは模型探しというよりも車関係の資料を見に行ったという感じです。
結構古い色んな車のカタログがあったり、車のパーツなどもあって面白かったです。

ホビーショップ3件目は、「ホビーショップナルセ」に行ってみたんですが、ここはどうやらお店の雰囲気からRCヘリなどのRCショップみたいだったのでスルーしてきました。

ホビーショップ4件目は、「ホビーショップタケウチ」に行ってみました。
ここは特に私が欲しいと思うものはなかったようですが、友人のB4DRiVERさんが1つ購入していたみたいです。

ホビーショップ5件目は、「サン・ホビーショップ」というところに行ってみたんですが、ここもRCショップだったので入ってすぐに出てきちゃいましたw

最後に滝川市のハードオフに寄ってきました。
ここで、私はタミヤの「フェラーリ・テスタロッサ」が安くあったので購入してきました。
B4DRiVERさんはいっぱい、シルフさんは1つ購入していました。

ということで、今日の私の購入物は以下の通りです。


今日の行ってきたルートを示すとこんな感じです。

またまた、ストックを増やしちゃいましたw
先日配信が開始されたFF14の公式ベンチマークを試してみました。
結果としてはまぁまぁの結果だったと思います。

まずは、1920x1080の結果です。


そして、1280x720の結果です。
100619b.jpg

ベンチマークの結果からのプレイの目安としては、1980x1080で普通。1280x720でぎりぎりですが快適となっています。
マシンパワーの余裕を考えれば1280x720でプレイした方が良さそうですね。

とりあえず、ベンチマークの結果はこんな感じでした。


リンク
つい先日、「HAYABUSA -BACK TO THE EARTH-」(BD版)を購入して初代PS3では再生できないことにorz
しかし、BDレコーダーを持っていたので無事見ることができました。
いや~、あの映像には感動しました。

というわけで、今日はXbox 360関連で2つのものを手に入れました。
まずは1つ目として、以前より値段が安くなったら購入すると言っていた『Trials HD』をようやっと購入しました。
Xbox LIVEのゴールドメンバーシップのディスカウントサービスである「DEAL OF THE WEEK」で15日(火)から22日(火)までの間、普段は1200MSPする『Trials HD』が560MSPになっていたので購入しました。
これで暇な時は遊べますね。

今週の「DEAL OF THE WEEK」として他には『Splosion Man』、『MARVEL VS. CAPCOM 2:New Age of Heroes』、『Shadow Complex』のXbox LIVE アーケードのタイトルが。
スポーツ特集として『FIFA 10 Ultimate Team -英語テキスト版』(ゲーム追加コンテンツ)、『Madden NFL Arcade』(Xbox LIVE アーケード)、『Football Genius』(Xbox LIVE アーケード)、サッカーボール(アバターコンテンツ)がお安くなっています。
何か気になっているタイトルがあれば安くなっている今が狙い目なので購入してみてはいかがでしょうか。


2つ目としては、以前このブログでも紹介しましたが、mixiアプリの『MHF まいにちプーギー』でようやっとイベントコードを手に入れました。
この手に入れたイベントコードは、PC版 or Xbox 360版の『モンスターハンター フロンティア オンライン』のゲーム内で利用することが可能で、ゲーム内でこれを利用すると特典武器「ポイズンサイス」(太刀)の武器生産素材を入手することができます。
そのイベントコードをやっと入手したって感じです。
あとは、とりあえずプーギーの服を全部揃えて一応終了って感じかな?と思ってます。
まだ、このアプリをやっていないって方でイベントコードが欲しいって人はプレイしてはいかがでしょうか。
一応、このアプリの提供期間が2011年5月31日まででイベントコードの有効期間も2011年6月29日と長い期間でゆっくりと遊べると思います。
MHFで太刀を使ってるとか使ってみたいと思っている人は手に入れてみるといいかもしれません。
また、mixiは以前は紹介による登録のみでしたが、現在は紹介無しでの登録もできるようになっているので今からでもプレイできると思います。

そういえば、今日はXbox 360版の『MHF公式メンバーズサイト』が更新されていて、2010年6月24日(木)から始まるOBTの期間と参加の仕方の説明が記載されたページが追加されていました。
6月24日からOBTに参加される方は一読されておくと良いかもしれません。
また、Xbox 360版『MHF』の発売日と同日に発売される「モンスターハンター フロンティア オンライン ハンティング・マニュアル 2010」の情報も記載されていました。
これは、初心者向けのガイドブックとなっていますが、購入しておくと便利な特典が色々と付属してくるので最初の方はかなり楽できるんじゃないかなと思います。
更に「ファミ通 コネクト!オン」のvol.44 or vol.45を購入するとダブル購入キャンペーンで大剣「ヒートグラディウスⅠ」が貰えるそうです。
大剣を使ってるとか使いたいって人にはいいかもしれません。
詳しくは公式メンバーサイトの情報をご覧いただければと思います。

ということで、今日はこの辺で…。


リンク



アメリカ ロサンゼルスで行われているE3 2010でXbox 360関係で色んな発表があったみたいです。
細かい情報は色んな所で出てるので詳しくは説明していきませんが、私が気になった情報だけ書いていきます。

Xbox 360のハード関連では、以前から「Project Natal」として知られていたモーションコントローラーの正式名と米国での発売日が決定してました。
名称は「Microsoft Kinect」(まいくろそふと きねくと)というそうで、米国での発売は2010年11月4日(木)で日本での発売日と価格については未定らしいです。

あと、新型Xbox 360の発表がされました。
従来よりも本体・電源アダプタとも小型化して、デザインも一新され、背面側のコネクタ部には「Microsoft Kinect」用の端子があるようです。
無線LANも内蔵され、250GBのHDDが内蔵されるようです。
内蔵HDDに関しては着脱が容易みたいですが、2.5型内蔵HDDは使えなさそうな専用のカートリッジっぽいです。
米国ではE3の発表と同時に出荷を開始しているそうですが、日本では2010年6月24日(木)から発売が開始され、価格は29,800円ということです。

新型Xbox 360は良さそうですね。
今までよりもかなり静音だそうです。
しかし、「Microsoft Kinect」は専用のポートがないと接続できないみたいなので、今使ってるXbox 360本体だとダメみたいですね。
残念です。


ゲームタイトルについては、「Kinect Sports」、「Your Shape Fitness Evolved」と「Fable Ⅲ」、「Forza Motorsport Preview」が気になりましたね。
「Kinect Sports」と「Your Shape Fitness Evolved」に関しては、「Microsoft Kinect」を使ったゲームと言うことですが、どちらもWiiのあのゲームのパクリですねw
まぁ、体を使ったゲームとなるとこんな感じになっちゃうんでしょうかねwww

「Fable Ⅲ」に関しては、RPGが好きな私にとって単純に気になっちゃうタイトルですw
「Forza Motorsport Preview」は「Microsoft Kinect」を使ったレースが出来るほかに、所有している車の周りをぐるっと見たり近づいて見たりやドアを開けて車内に乗り込んだり、エンジンルームを開けて眺めることができるそうです。
2011年の発売ということと「Forza3」の時にこういった視点でのビューモードが欲しかった私としてはかなり気になるタイトルですw

というわけで、Xbox 360関係で気になったのはこんな感じです。
アメリカ ロサンゼルスで行われているE3 2010でニンテンドーDS関係で色んな発表があったみたいです。
細かい情報は色んな所で出てるので詳しくは説明していきませんが、私が気になった情報だけ書いていきます。

NDSのハード関連では、ニンテンドー3DSの実機お披露目があったみたいです。
ディスプレイで3D立体視映像ができ、立体視対応の写真撮影が可能なカメラや,モーションセンサー/ジャイロセンサーなどが標準装備。
さらに、ニンテンドー3DS同士による通信機能をハードウェアレベルで実装し、アナログ入力対応のスライドパッドの追加されているそうです。
発売日や価格などについては、まだ未定ということです。

最近、テレビやゲーム機の3D対応が話題になっていますが、私個人的には家庭向け3Dはまだイラネって感じです。
映画館のような大スクリーンで3D映画を見たり、大きなイベント会場などに設置される実際にそこに物が浮遊しているかのように立体視できる3DとかならOKって感じです。
昔っからある3Dメガネに毛のはえたような技術程度が家庭用に入ったからってねぇw


ゲームタイトルの方はN3DSの発表があったためか、その対応ソフトの発表がいっぱいあったようです。
有名タイトルで言うとDQ、FF、真・女神転生、DOA、スーパーストリートファイター4などが発表されてました。
う~ん、この中で興味あるのは真・女神転生くらいかな~。

というわけで、私がNDS関連で気になったのはこんな感じです。
アメリカ ロサンゼルスで行われているE3 2010でPS3関係で色んな発表があったみたいですね。
細かい情報は色んな所で出てるので詳しくは説明していきませんが、私が気になった情報だけ書いていきます。

PS3のハード関連では、以前から話題に上がっていたモーションコントローラーが今年の10月頃に発売されるということでしょうか。
正確に言うと国内販売が2010年10月21日(木)らしいです。
PS3用の新入力デバイス「PlayStation MOVEモーションコントローラ」とモーションコントローラの操作を補完する片手用コントローラ「PlayStation Moveナビゲーションコントローラ」は、それぞれ3,980円と2,980円となるそうです。

これで遊ぼうとしたら、更に「PlayStation Eye」というカメラも必要になってきて、こちらは2,980円だそうです。
それぞれ単品で購入すると高いですが、「PlayStaion Move モーションコントローラ」と「PlayStation Eye」と対応ソフト付属のセットでのスタートパックっぽいのが5,980円で同日に販売が開始されるそうです。

こういったものに興味がある人は購入するといいんじゃないでしょうか。
まぁ、私の場合Wiiと一緒で最初の頃は楽しいと思うだろうけどすぐに飽きると思うので購入は予定していません。
どうしても遊びたいと思うタイトルが出なければね…。


ゲームタイトルの方は、以前延期された例のタイトルの発売予定が発表されましたね。
「グランツーリスモ5」は2010年11月の発売だそうです。
今度こそ出るんでしょうかね。
また発売間近になってから○○○の機能を追加したいので延期しますとか普通にありそうですよね。
まぁ、期待せずに発売を待ちましょう。

まぁ、他にも色々とタイトルの発表があったみたいですが、私が気になったのはこんな感じです。
昨日はほぼ1日中「はやぶさ」関連に目を向けていました。
残念なことに夜の生放送系はどこも見れずに残念な結果になってしまいましたが…。

昨日の昼頃からは「JAXA宇宙教育センター 宇宙教育テレビ」で、「はやぶさ」に関する講演を放送していたんですが、回線が混んでて最初の約1時間くらいは見れませんでした。
夜の部もいくつかのところで生放送をしていたんですが、結局見れず仕舞いでした。
ニコニコ生放送は放送開始時間の時点でプレミアム会員じゃない私は生放送を見れず、他の場所も繋がらず。
唯一繋がったNASAは放送時間になっても全然放送されず仕舞いで、「はやぶさ」の大気圏突入を見ることは出来ませんでした。

その日見れたのは、すばる望遠鏡がとらえた「はやぶさ」の姿と「はやぶさ」が最後に撮影した地球の姿くらいでした。

結局、「はやぶさ」が大気圏に突入した際の映像は今朝になって見たって感じです。
しかし、その映像はとても感動的でしたね。
約60億kmの約7年の旅を終えた「はやぶさ」が流れ星となって消えていく姿に涙が出る思いです。

今日の16時頃には回収カプセルも無事に回収され、大気圏突入時に回収カプセルを保護していた熱シールドも無事発見され明日移行に回収が予定されているそうです。
回収カプセルに小惑星「イトカワ」の砂が入っているかの結果が出るのはまだ先のことですが、入っていることを願っています。
しかし、入っていなくても「はやぶさ」が帰ってきてくれたことが素晴らしいことだと思います。

今回のミッションで「はやぶさ」は7個の世界初を達成しているだけでも凄いことだと思います。
「イトカワ」のサンプルが回収できていれば更に増えて嬉しいんですけどね。

今回、「はやぶさ」が大気圏に突入した際のデータも地球に衝突する小惑星の軌道予測のためのシステム開発に役立てることになっているそうです。
そのため、最後まで「はやぶさ」は成果を残していってます。

いろんなトラブルが襲い、満身創痍になりながらも地球に帰ってきた「はやぶさ」には感動するしかありません。
「はやぶさ」はもちろんですが、JAXAの関係者も含めてこの7年間本当にお疲れ様でした。

この7年間の「はやぶさ」の経過はWikipediaに詳しく記載されているので1度ご覧いただければと思います。
どんな目的で行き、どんなトラブルに合い復活したのかを知っていただければと思います。
Wikipediaの記事はこちらをご覧下さい。

今日は、「はやぶさ」以外にも日本の宇宙開発に少し動きがありました。
先月打ち上げられ11日にはセイル展開が成功した小型ソーラー電力セイル実証機「IKAROS」が自分撮影用のカメラを分離して分離カメラがイカロスの写真を撮影したそうです。
この時の写真が何日かかけて地球にデータが送信されるそうなので、これも楽しみです。
この「IKAROS」も太陽光の光圧を帆に受けて金星まで飛んでいくという新しい試みなのでワクワクしますね。

一緒に打ち上げられた金星探査機「あかつき」も順調みたいです。
今年8月2日(月)に準天頂衛星初号機「みちびき」の打ち上げも行われる予定なので、これも楽しみです。
今年は日本の宇宙開発が熱いですね。

リンク

今日は、友人のAKAさんと一緒に道の駅スタンプラリー2010 第3回目に行ってきました。
暑かったですが、車の窓を開けていれば大分涼しかったので良かったです。

とりあえず、今日はこんなルートで道の駅を巡ってきました。
自宅から約370kmの道のりでした。

朝8時頃に自宅を出発して、友人のAKAさんを迎えに行きました。
9時ちょっと前頃にAKAさんを乗せてから近場で飲み物を購入。
道の駅スタンプラリーの第3回目がスタートしました。

中山峠までは結構な距離になるので定山渓手前にある『道路情報館』でトイレ休憩をとりました。
ここは昔からスタンプラリーとは関係なかった場所ですが、なぜか昔の台紙にはスタンプを押すスペースがあったのですが、今では台紙にここのスタンプを押すスペースがなくなっていました。
しかし、この場所には今でも記念スタンプがあったので、台紙の最後のメモ欄みたいな場所を使ってスタンプを押してきましたw


トイレ休憩が終わり、中山峠の望羊中山を目指して出発しました。
今日も進めて実績を1つ解除することが出来ました。
ほぼForza3で見たことのあるコースしかないので安心です。

今日のマイデータの画像を掲載しておきます。
 100610b.jpg

所有する車は32台になりました。
キャリア達成率も28%になり、あともう少しで30%です。

今日は車を1台カーレベルを5にしたので、それに関連する実績が解除されました。
1歩1歩着実に実績の解除が出来てます。

そういえば、他の地域を選びなおすとドライバーズレベルってどうなるんでしょうか。
他の地域に行くと、その地域はLv1から始まるって感じなのかな?
たぶん、今進めてるヨーロッパ地域のドライバーズレベルってそのままだと思うんだけど…。
とりあえず、他の地域に移動するたびに移動にかかる費用がどんどん増えていくらしいので最低限にしておいた方がよいと思っているんですけどね。

まぁ、全実績解除はまだまだ先が長いです。
今日もForza Motorsport 2をプレイして少し進捗がありました。
と言ってもプレイ時間が短いのでほんのちょっとだけですけどね。

昨日は、マイデータの情報の画像を掲載していましたが、後から2ページ目があることに気づきました。
そのため、今日は2ページ目の分の画像も貼っておきます。
 100609b.jpg

キャリア達成率は昨日から4%上がって22%になっています。
所有する車は25台となっています。そのうちの1台以外がすべてプレゼントカーです。
(この画像を撮った後にとうとう1台車を購入してしまいました。)
賞金金額と所有する車の金額の差がすごいですね。

いまのところ勝率は97%。
参加できるレースに所有する車が1台参加できるということで対戦相手を確認して、もしかしたらいけるかもと思ったレースで勝てなかった時の負けが勝率が下がってしまった理由です。
まぁ、私は別に勝率なんて気にしませんがね。

そして、ドライバーレベルが20になったので実績が1つ解除されました。
ちょっとずつ進んでます。
近々、Forza3の方で新しいカーパックの配信が開始されるみたいです。
私はここ最近Forza2をプレイしていますが、購入はしておきたいと思います。

今日のForza2の進捗ですが、下の画像の通りです。


とりあえず、最初の国はヨーロッパを選択。
全財産をつぎ込んでAudi R8(だったかな?) TT Coupe 3.2 quattroを購入後は、出場出来るレースをいくつかこなして、レースを勝利した際に獲得できるプレゼントカーを何台か入手。
その後、プレゼントカーに乗り換えて、更にいくつかのレースを進めていきました。

今のところ車の購入は最初の1台のみで、車のパーツの購入なども一切行っていない状態です。
単に、タイヤの空気圧調整のみを行って今までのレースを勝ってきた感じです。

別にプレゼントカーのみとかパーツを購入しないなどの縛りプレイはしていませんが、今のところ別にパーツとか車を購入しなくても勝てるので特に購入しないで済んでます。
1部車が無くて出場できないレースがあるんですが、現状ほかにも参加可能なレースがあるため、そっちのレースで勝利した際に手に入るプレゼントカーで出場できないかと考えています。

とりあえず、まだまだ先は長いですが頑張っていきたいなと思います。
全車コンプリートするにはいったいどれだけのCRが必要になるのか今から恐ろしく感じてます。
今日も『Forza Motorsport 2』をプレイ。
タイムトライアルを進めていきました。

昨日はアーケードモードのエキシビジョンをすべて金にしたので、今日もアーケードモードを進めようと思ってタイムトライアルの方を遊んだ感じです。
タイムトライアルを攻略していく上での注意点は、まずはレース前のメニューでセッティングをしてタイヤの空気圧だけでも設定をしておくことが第1段階です。
初期の設定のまま走るとタイヤが路面に食いつかずにすぐにコースアウトしてしまうか。
コーナー前に思いっきり減速しておく必要が出てくるのでタイムに多くのロスが出てしまいます。

そして、タイムトライアル中はコースから外れた際に加算されるペナルティが出ないように気をつけながら走行していればターゲットとなるタイムをクリアすることは楽だと思います。
私の場合は、Forza3での体験が生きていたため、だいたいのタイムトライアルを1ラップ目で目標クリア。
もう少しタイムが縮められそうなら複数ラップ走行させていました。

しかし、最後のタイムトライアルは目標タイムがクリアできずに何度もトライしましたね。
ニュルブルクリンク ノルドシュライフェはやっぱり難しいですよね。

ニュルブルクではないですけど、
鈴鹿サーキットの1ラップ目に目標タイムはクリアしたんですけど、
もうちょっとタイムが伸ばせそうだったので何周かしたものの一番良いタイムが出たのは4週目でした。
そして、ランキングのトップとは10秒も差がついています。
すごいですねぇ。

タイムトライアル全制覇後は、本編をちょっと進めました。
今日は3つの実績が解除できました。
今日は、ほとんど遊んでいなかった『Forza Motorsport 2』を遊びました。
なぜ遊んでいなかったかというと単に機会がなかっただけという感じです。

初代のXbox 360本体の購入時にバリューパックをチョイス。
『あつまれ!ピニャータ』と『Forza Motorsport 2』が同梱されてきたわけですが、本体を購入した時期が『ACE COMBAT 6』が出た時でそっちの方を優先してプレイしていたために遊べず。

その後も仕事が忙しかったり、他のゲームで遊んでいたりしてそのまま遊ぶ機会がないままいたんですが、昨年の正月から3月にかけて『あつまれ!ピニャータ』の全実績解除をした後に、『Forza2』も遊んでいこうかなと思っていたんですが、再び仕事が忙しくなったり他のゲームが出たりとでまた機会を逃していました。

そして、『Forza Motorsport 3』が発売され、そっちを先に遊んで全実績を解除してしまったわけです。
今日になって、ふと『Forza2』をやろうかと思ったわけです。

とりあえず、途中までプレイしたセーブデータはあったんですが、それを削除して最初からやり直してました。
といってもそのセーブデータも全然進んでいなかったので問題はありませんでしたw

今日は本編のキャリアモードは最初の国と車の選択をして放置。
アーケードモードのエキシビションを進めていました。
アシスト機能については『Forza3』でプレイしていた設定とほぼ同じで遊んでいました。
やはり過去の作品なためか『Forza3』と同じ車を選択しても挙動が違ってて走らせてると怖かったですw
あっちではこのアクセルワークだと問題なかったのに、こっちだとどっか違うとこ行っちゃうって感じです。
まぁ、タイヤの空気圧とかの調整が決まってないっていうのもあったと思うんですけどね…。

しかし、一応はアシスト機能のほとんどを切った状態でも運転できたので良かったです。
『Forza3』での経験が生きていたようです。普通は逆ですが…。

最後のニュルブルクリンク2周のエキシビジョンでちょっと梃子摺りましたが、なんとか全て1位になり金を取得。
一挙に実績が3つも解除されました。

そして、友人のAKAさんから指摘されて気づいたんですけど、昨年『Forza Motorsport 2』をプレイした際に実績を解除した日がちょうど1年前の今日の6月6日でした。
それから約1年間『Forza Mortorsport 2』を遊んでいなかったわけです。

今度は少しずつでも進めていければなと思いました。

リンク
昨日は、昼から夕方にかけて友人のAKAさんと『Forza Motorsport 3』を対戦してました。
結果は前半勝っていましたが、途中追いつかれて同ポイントになり、後半は完全に負けてしまいました。

AKAさんとの対戦後は、なんとなく景色の綺麗なニュルブルクリンクをフェラーリ・360 モデナで走行したくなったので、クイックレースのタイムアタックで走行してきました。

コントローラーはハンドルコントローラーがないので普通のワイヤレスコントローラーでの操作になっています。
アシスト機能については、MT(クラッチなし)とコーナーのライン以外は全てOFFとなっています。

今後の気になるカーゲームとしては、『Test Drive Unlimited 2』(ATARI)が今のところ気になっています。
今のところ日本での発売についての情報はありませんが、北米では2010年09月21日に発売されることになっています。
近々、ベータテストも行われるみたいで参加者を募集しているみたいです。
日本での発売がいつになるのかが気になるところです。
公式サイトのスクリーンショットを見た限りでは、グラフィックが綺麗だなと感じました。
あと、今回の舞台はハワイのオワフ島以外にもスペインのバレンシア地方にある保養地イビツァもフィーチャーされており,この二つの島にある空港に出向くことによってお互いにアクセスできるという仕組みになっているそうです。

他に気になるタイトルとしては、Xbox 360『俺の嫁~あなただけの花嫁~』(アイデアファクトリー)ですね。
なんでも、プレイヤーの好みに合わせて名前や生年月日のほかに容姿&性格、声優を選択してカスタマイズすることができるそうです。
声優さんのボイスについては、最初から2種類ずつ用意されているみたいです。
DLCの配信予定としては、服装のほかに新しい声優さんのボイスの配信を予定しているそうです。

最後の方は関係ない話になっちゃいましたが、たまには単独でコースを走って流すのも面白いと感じました。


リンク


MS社のハンコンじゃなくってFANATEC製のポルコンが欲しいなぁ…。
今日は、Xbox 360版MHFのプロモーションサイトが更新されてました。
今回の第6回目はマイハウス関連施設、猟団、定期開催イベント、ラスタについての情報でした。

マイハウス関連施設でマイトレというのがあるみたいなんですが、5/13~5/27まで行われていたCBTでは試していませんでした。
マイトレが利用可能になるHRって51以上ってことなので、CBTでHR30で止まっていた私ではダメでした。
製品版が出た後に楽しみにしたいと思います。

定期開催イベントに関してもどういった感じなのかいまいちピンとこないです。
ラスタについては、CBT中に友人と試しておけばよかったかなとちょっと後悔。
まぁ、これらも製品版が出た後のお楽しみということにしておきます。

プロモーションサイトの情報更新の他にも、壁紙が1つ新しく追加されていました。
色んな装備を身につけたハンターが集合している画像になっています。

あと、今後のスケジュールのページの情報も更新されていて、6/24(木)にパッケージ発売とOBTが開始され、7/7(水)から正式サービスが開始されるとなっていました。
詳しくはプロモーションサイトの情報をご覧いただければと思います。


そういえば、今日になって気が付いたんですがMHFガールズ・フロンティアのサイトが昨日更新されていて新しい動画が追加されていました。
今回はドスファンゴとイヤンクックの狩猟の回でした。
そして、次回6/10(木)はエスピナスを狩猟しにいくそうですw
今回は装備で助けられた感じで楽勝みたいですが、次回どのような内容になっているのか楽しみです。


今後、プロモーションサイトや公式メンバーズサイトでどんな情報が公開されるか楽しみに待ちましょう。
Xbox 360版MHFの発売まであと約3週間です。

その間、私は積んでるゲームを少し消化していけたらと思っています。
でも、ここ1週間ゲーム機起動していないんですよね…。


リンク

昨日から『MHF まいにちプーギー』というmixiアプリの配信が開始されました。
このアプリを遊んでいるとPC版とXbox 360版のMHFで利用できるイベントコードが入手できます。

アプリの内容としては、MHFでおなじみのマスコットキャラクターである"マイトレプーギー"を"なで"たり、"ごはん"をあげてプーギーをごきげんにしたら、"ぼうけん"に出発させて"そざい"を集めてきてもらいます。
プーギーが持って帰ってきた"そざい"からプーギーが着る服を作成して、着替させることができます。
プーギーに新しい服を着せることで、更に"ぼうけん"に行けるフィールドが増え、いろんな"そざい"を入手できるようになります。
生産できる服は27個で素材数は66個になっているみたいです。

そして、PC版とXbox 360版のMHFで利用できるイベントコードについてですが、太刀「ポイズンサイス」の生産素材が手に入るそうです。
雷と毒の属性がついている太刀となっています。
強化していくことで更に強力になっていくみたいです。
ある服を着せて"ぼうけん"に出発させるとイベントコードを持って帰ってくるそうです。

2010年06月24日(木)に発売するXbox 360版MHFは購入する予定なので、このイベントコードを入手しておこうかなと思って今日からアプリを始めました。
太刀は使うかどうかはわかりませんが、今後これの他に何かしらのイベントコードが貰えるかもという期待も込めてしばらく遊んでみます。

ちなみにこのアプリはmixiアプリなのでmixiに登録している必要があり、マイミク登録も1人以上が必要です。
また、2011年05月31日までの提供予定らしいです。
詳しくは下のリンクからご覧いただければと思います。

という感じで、mixiアプリの話はここまで。
今度は先日発売されたファミ通Xbox 360 7月号からの情報を少し。

気になったのは、操作方法のカスタマイズやキーコンフィグについては製品版でも不可能っぽいこと。
キーコンフィグは欲しかったかなと思います。

初回版「ビギナーズパッケージ」には2種類の利用クーポンが同梱されているそうです。
1つ目の"オープンベータテスト参加用 利用クーポン"は、発売日当日の2010年06月24日(木)から開始されるオープンベータテスト(OBT)期間中に入力すれば、OBT期間中にMHFが遊べるようになるそうです。
2つ目の"Xbox 360用 MHF ハンターライフコース 30日 利用クーポン"は、OBT期間が終了後の正式サービスが開始された際に必要になるそうです。
要はOBTの2週間+30日間はMHFで遊ぶことが出来るということです。
ちなみにOBT期間中はシルバーメンバーシップでも遊ぶことが出来るそうです。

課金の話として、2010年08月05日(木)までは「エクストラコース」を無料開放するそうです。
「エクストラコース」に関しては、このコースを購入しなくてもゲーム内容が変わらないそうなので各個人の判断で購入するかを無料開放中に判断してほしいらしいです。

そして、「MHF」と「ファミ通Xbox 360」がコラボして製作されたガンランスの情報が公開されてました。
名称は「FMX」で火属性のガンランスになっています。
強化していくと「FMX【Core】」、「FMX【Pro】」、「FMX【Elite】」になるそうです。
その入手コードに関しては、次号の「ファミ通Xbox 360 8月号」に添付されるそうなので、欲しい方は雑誌を購入しましょう。


リンク
本日、12:24頃に野口宇宙飛行士がソユーズで地球に無事帰還しました。
161日間の宇宙滞在お疲れ様でした。

今日は11:10頃からニコニコ生放送を見てました。
放送開始直後は9:04頃に行われたソユーズとISSの分離の映像が流れました。

11:34頃に地球に帰還するための軌道離脱噴射というのが約5分間行われ、ソユーズはその高度をどんどんと下げていったようです。
ソユーズは軌道モジュール、帰還モジュール、機器/推進モジュールに分離され、12:04頃に大気圏に突入。

JAXAの方の説明によると大気圏突入までは速度が28,000km/hで、ドラッグシュートを開く時点で230m/sから80m/sになり、メインパラシュートが開かれると7.2m/sまで速度が減速されるそうです。
最後に地表80cmのところで逆噴射が行われて着陸の衝撃を緩和するそうです。
すごいですねぇ。

放送では予定の時間よりもしばらく経った後に12:25頃に無事着陸したという情報が流れました。
その後、搭乗員が帰還モジュールより搬出された映像が流れ、コトフさん→野口さん→クリーマーさんの順で帰還モジュールから運び出されていました。
皆さん元気そうで、笑顔だったのが印象的でした。

この後、3人の宇宙飛行士はメディカルチェックを受けるため椅子に座ったまま医学テントに運ばれていく姿が映し出されていたのも印象に残りました。
やはり宇宙の長期滞在は体にも大きな影響があり、地球には重力もあるのでこういう風になるんだなと改めて感じました。

この映像後ちょっとしてJAXAの生放送が終了したんですが、その直後に映像がちょっと続いて着陸直後の帰還モジュールの映像と帰還モジュールが着陸する際の映像が流れました。
やはり着陸時の映像があるっていいですね。
興奮します。
そして、着陸直前の地表80cmのところの逆噴射スゲーw

野口さん、おかえりなさい。
そして、お疲れ様でした。
これからのリハビリも頑張ってください。