FC2ブログ
普段の日記も書いていきますが、最近はゲーム、模型の日記がメインになりつつあります。

2009/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312009/08

Xbox 360 で発売される『Forza Motorsport 3』の日本での発売予定日が決定されました。
北米やヨーロッパなどに先駆けて発売されるようです。

発売日予定日は、2009年10月22日(木)です。
そして、北米は「2009年10月27日」でヨーロッパは「2009年10月23日」になるそうです。

また、発売を記念して豪華特典を同梱した限定生産のForza Motorsport 3 リミテッド エディションを発売することになっています。
リミテッドエディションの内容は以下のようになっています。
  • 『Forza Motorsport 3』 特製USBメモリー (2GB)
  • 『Forza Motorsport 3』 特製キーチェーン
  • ゲーム追加コンテンツ ダウンロードカード
    • Forza Motorsport VIP メンバーシップ(Xbox LIVE プレイでの特別優待および5車種のスペシャルカーパック)
      • 2009 Aston Martin DBS
      • 2009 Chevrolet Corvette ZR1
      • 2007 Ferrari 403 Scuderia
      • 2007 Lamborghini Gallardo Supperleggera
      • 2007 Porsche 911 GT3 RS (997)

    • リミテッド エディション限定 コレクターズ カーパック (Turn10がペイントした歴代のパッケージ掲載車など5車種を収録)
      • Audi R8 5.2 FSI Quattro
      • Acura NSX
      • Nissan Fairlady
      • Aston Martin DB9
      • 2008 Dodge Charger Stock Car


50を越える自動車メーカーに400車種以上ということと、コースも100以上というボリュームにかなり期待しています。今から楽しみです。
ちなみに、本日私はリミテッドエディションをAmazonで予約しちゃいました。

リミテッド エディション版通常版


『Forza Motorsport 3』の詳しい情報は、以下からご参照ください。
2009年7月中に入手したアイテムについて紹介したいと思います。


  • ツンな彼女がデレるまで <西野映一> (マンサンコミックス) ¥ 520

  • CD
    magnet <minato> (同人) ¥ 1,470  <= 虎の穴で購入

  • ゲーム関連


  • 模型関連


本は、今月結構購入しました。
狼と香辛料は購入し忘れていたので購入し、他の単行本は継続して購入しているものを購入。
今月は、成人コミックスを2冊と分類に困るもの1冊のエロいものを購入しています。18歳未満の方は購入しちゃいけません。
『柳田君と水野さん』は、水野さんのツンデレ具合がかなり良く面白かったと思います。
『ツンな彼女がデレるまで』は、一般向けコミックスなんですが東京都では有害図書指定を受けた作品で気になったので購入してみました。
普通の書店やAmazonでは取り扱いもされていなかったのですが、先日外出した際に売っていたので購入してきました。
こっちも内容的になかなかのツンデレ具合でした。
よく考えるとツンデレな本を3冊も買っているので、7月はツンデレ強化月間ということにしておきましょう。

CDは、ニコニコ動画のmagnetが気に入ったので委託販売を行っていた虎の穴でmagnetの入ったCDを購入。
magnetの他にはニコニコ動画でも上がっているRIP=RELEASEの新バージョン含む全10曲とボーナストラック1曲が収録されています。
magnet以外の曲もなかなか良かったです。

ゲーム関連として、Xbox 360のヘッドセットのコードの接触が悪くなって音声チャットに支障が出たため、新しいヘッドセットを購入。
ただ、ヘッドセット単品で購入するよりもチャットパッドが付いたセットと値段があまり変わらなかったためチャットパッド付きの方を購入しています。
ヘッドセットも新しい仕様のものになっているので良い感じです。

模型関連としては、痛プラGP用の痛車に付ける小物作成用にプラ版とプラ棒を購入。
このプラ棒は、自由に折り曲げることが出来て面白くていい感じでした。お勧めです。
あと、1000番以上の仕上げ用紙やすりが無くなってきたのでセットのものを購入。
以前、ミラクルデカールのクリアは購入していたのですが、ホワイトの方もちょっと使ってみようかと思い購入してみました。
本日は昨年買った『レインボーシックスべガス2』をプレイしました。
このゲームは昨年の発売日近くに購入していたのですが、仕事や他のゲームのこともありプレイ出来ずにいました。
っていうかすでにプラチナコレクションが出てるので、プラチナコレクションが出てからにすればよかった。 orz
ちょっとプレイしてみたくなったので遊んでみました。

まずは、ゲームディスクをHDDにインストールしながら説明書を読んで、ある程度の操作を覚えました。
あと、このゲームはボイスコマンドも微妙に対応しているというのでコマンドをググってみた。

ボイスコマンドのやり方は360のコントローラーにヘッドセットを付けて、マイクのスイッチを入れるだけでおKです。
認識できるのは英語だけなので気を付けてください。
また、ボイスコマンドは説明書に記載がないのでサポート対象外ということです。
認識できる語の一覧は、ジャム爺さんの「360サイコーッ!BLOG」の2008年5月頃の特集記事にリスト化されているので興味のある方はご参照ください。

というわけで、レインボーシックスべガス2を起動して、最初のキャラ作成をしました。
性別は男で顔自体はそこそこ見れるものを選択、ヒゲを生やして顔の迷彩はなしにしました。
そして、武器や装備などを少しカスタマイズしていったら、なぜかチョイ悪おやじ風な感じになりましたw
ゲーム自体は難易度はノーマルでプレイすることにしました。

ミッション01は、まだ操作が慣れないってこともあったんですが、やはり結構死にました。
自分のグレネードが遮蔽物に跳ね返って自爆することも何度あったやらw
それでも、何とかクリアすることが出来ました。

ミッション02は、操作にもなかなか慣れてきたのですが、死にまくりでした。
屋上から屋内へ移動する際も何度も死んだし、カジノでも何度か死んでました。
そして、カジノの地下駐車場から工場、工場内とここでも何度も死にました。
特に工場で少女の人質を助けた後の戦闘では何度も死んで何度やりなおしたやら・・・。
ここは仲間の負傷率も高かったですね。
大変でした。

ミッション03は、広場っぽいところの戦闘は大したことなく無事に進めたのですが、レックセンター内に入ってからがかなり死にました。
仲間の負傷率も高くなって治療している間に後続の敵が現れて死亡なんてパターンが多々ありました。
とりあえず、レックセンターの1F、2Fの鎮圧は終わったっぽく地下へ降りていくところで本日は終了しました。

あと、ボイスコマンドですがマイクでしゃべるというのが恥ずかしいという人がいるとは思いますが、これはこれで結構楽しめました。
まぁ、昔の私ならゲームのマイクに向かってしゃべるのは恥ずかしくて出来なかったタイプですが、前やってた仕事の関係でしゃべって~認識させて~という作業の恥ずかしさは慣れちゃいました。
仕事の時は、周りに10人とか人いるところでやってましたから・・・( -_-)。
とりあえず、ボイスコマンドに関しては俺がリーダーで仲間に指示してるんだって感じがより強く感じられて良かったです。

今日1日プレイして思ったことは、FPSは苦手なんだなと。
一応、初代ヘイローはクリアした実績があるので何とかなるかなと思っていたのですが、レインボーシックスべガス2はノーマルでもすぐに死ねますね。
まぁ、少しずつ進めてクリアできればいいなと思っています。
今朝、うつぶせの状態から起きようとした際に、ベッドのふちの木の部分に変に足の爪がひっかかってしまったために左足の人差し指の爪が根元を残した状態で剥がれてしまいました。

まだ寝起きだったため、やっちまった瞬間はあまり痛くはなかったのですが流血していたこともあり、めくれめく激痛の世界へとすぐに変わりました。

朝からとても痛かったです。(T_T)

先日の記事で紹介した通り、以前利用していた自作塗装ブースが長年利用されず放置状態だったため、壊れていたので新しく作り直しました。

以前は、ペットボトルの箱で作ったのですが、今回は最近よく利用している「Amazon.co.jp」の箱を利用して作成しています。腐るほどあるので・・・。

というわけで完成した写真は下の通りです。
今回は以前のものよりはコンパクトになっています。
写真ではわかりませんが、後ろ側にダクト用の穴があいていて、そこにダクトを付けて窓の外へ排気します。
塗装ブース3代目①

そして、塗装ブースを片づける際はこんな感じになります。
塗装ブース3代目②

ただ、段ボールの蓋の可動部4か所のそれぞれに隙間ができているのでそこをどうしようか考え中。
可動する箇所なので変に隙間を埋めると可動出来なくなってしまうので、しばらくはその隙間は新聞紙などで覆ってしていく感じになりそうです。
なんかうまいことできればいいんですが・・・。

というわけでとりあえずの完成です。
そろそろ模型の塗装をしていきたいなと思います。
たぶん皆さんはそれぞれお気に入りのブログの更新などをチェックするツールとしてRSSリーダーなどのツールは利用されていると思いますが、今回は私が長年利用しているツールを紹介しようかと思います。

私が利用しているのは『Bloglines』というWebベースのフィードリーダーになります。
海外サイトのサービスになりますが、そこで配布されてるツールと連携させて利用しています。

海外サイトではありますが、利用に関しては機械翻訳によって日本語表示してくれるので問題はないと思います。
ここにアカウントを作成して、お気に入りのブログなどのRSSやATOM、XMLのアドレスを登録して、連携ツールで更新のチェックをしています。
Web上で管理しているので、自分の利用しているPC以外からでもいちいちツールをインストールせずにチェックすることが出来るので利用しやすいと思います。

私の場合は、お気に入りのブログのRSSの登録もそうですが、自分のブログのコメントやトラックバックのRSSを登録しておいて更新をチェックにも使っています。

もしこのサービスに興味が出て、利用してみたいという方がいた時の場合を考えて、以下にアカウントの取得やRSSの登録などについて手順を記載しますので読んでみてください。
友人のB4DRiVERさんから譲っていただいたフジミ製のインテグラ タイプ Rを少しずつではありますが、制作しています。
痛プラGP用の作品と並行作業しているので進捗はあまりないのですが写真を掲載しておきます。
今のところ痛車にするかどうかはまだ未定です。

インテグラ タイプR実はこのキットを作成するのは2回目になります。
そのため、普通に作るのは面白くないかなと思いつつ痛車にしようかと悩みながら制作中です。
まぁ、ネタがなければ普通に作ります。

とりあえず、組み立てマニュアルの手順通りには作ってません。
塗装を考えて先に組み立てておいた方が楽なところから作ってます。

しかし、組み立てマニュアルは結構細かく色指定しているようですが、シャーシの色がホワイトって本当ですかと、普通はグレーや黒じゃないんですかと感じてます。
あと、箱の記載は合ってるんですけど組み立てマニュアルの方で記載されている使用する塗料の番号が間違えてたりするんでマニュアルの方の番号を覚えて買っていくと大変なことになります。
「つや消し黒」じゃなくて「あずき色」を購入することになっちゃいますw

完成はいつになるかなぁって感じです。


そういえば、セメダインが残り少なくなってるのを覚えてたので先月セメダインを購入してたんですけど、先日ほぼ未使用のセメダインが発見されましたw
購入する前によく探しておけばよかったんですけど、まさか模型用工具をしまってる場所とは全然関係ない場所から出てくるとは思わなかったですw
無駄な買い物をしてしまった。orz
痛プラGP用に制作している作品の途中経過を記載したいと思います。

痛プラGP作品向け1某ゲームの痛車にするということは決定して、デカールのデザインもだいたい決まってきた(まだ完全ではない)ので組み立てられるところを組み立て始めました。

とりあえず塗り分ける必要のない部分を組み立てています。
シャーシは写真のところまで組み立ては完了。
内装も塗り分けが必要のないところまで組み立ては完了。
ボディもね。

ただ、ボディはこれからヒケてるところや形を整えなきゃならん箇所が結構あるのでパテ盛りが必要です。
傷などを目立たせるためにグレーサフを近いうちに吹く予定です。

内装やボディの写真を載せてしまうと何を作ってるかわかっちゃうので完成まではボディや内装の写真は掲載しない予定です。
たぶん、シャーシ見ただけでも分かったちゃう人はいると思うのですが、わかっても内緒でお願いします。


久々に模型を作るので部屋に長年放置していた自作塗装ブースが若干壊れていたので作り直しました。
前に利用していたよりも若干コンパクトになっています。
まだ完成度80%くらいですが、あともう少しで完成します。
塗装ブースが完成した時にはその写真も掲載できたらと思います。

サフ吹きや塗装をするのはその塗装ブースが完成してからになります。
前回の更新から1週間ちょっと経ちましたのでメタルサーガの進捗を書いておきます。

今回の内容をダイジェストで書くと、賞金首2体撃破で戦車を1台入手。
そして、腕と全滅と主人公(わたし)。
占いの結果は「待ち人来たらず」です。

ここから先はいつものようにネタばれを含むので、ネタばれOKという方のみ読んでいただければと思います。
最近視聴しているニコニコ動画をいくつか紹介したいと思います。
今回は最近流行ってる修羅パンツ動画を紹介していきたいと思います。

修羅パンツの基本はたぶん次の5つになると思います。
元々はYouTubeからの転載となっています。第5弾まで投稿されているようです。

順に説明していくと
①修羅パンツ
②木の上の修羅
③鬼畜弟
④カークラッシャー
⑤ギタークラッシャー
です。

そして、以下がその動画を利用して作られた動画になります。


今後、修羅パンツの続編がどこまで続くのか気になるところです。
そして、修羅パンツの流行がいつまで続くのかが気になるところですね。
前回の記事で「KOF'98 UM」と「餓狼」の体験版をプレイしたことは書きましたが、昨日もXBOX LIVE arcadeの体験版をプレイしました。

昨日プレイしたタイトルは「ロックマン9 野望の復活」です。
これはロックマンシリーズの新作ですが、曲やグラフィックは8bitのファミコンの雰囲気を再現した懐かしさを感じさせるものとなっています。
実際に体験版をプレイしていてもすごく懐かしい感じがして良かったです。

この体験版では、コンクリートマンのステージをプレイすることが出来るのですが、ステージ選択からステージへ入る時の曲がまた懐かしくて感動しました。
しかし、実際にこのコンクリートマンのステージを何度かプレイしてみたんですけど、必ず同じ場所でやられてしまってボスのところへたどり着けずにいました。 orz

象みたいのが連続で出てくるところの3番目に出てくる象で必ず駄目になってしまいました。
昔はロックマン2・3とクリアしてはいたのですが、やはりそれ以降のシリーズをプレイしていないことや最近はロックマン自体をプレイしていなかったブランクもあり、かなり腕が鈍ってました。

やはり、XBOX LIVE arcadeは体験版があるので購入前に少し遊べるのがいいですね。
これならば購入してみてもいいかなと思いましたが(ステージの途中でやられて悔しかったというのもありますが)、やはりしばらく待って安くなるのを狙って待ってみようかと思います。

興味のある方は一度体験版で遊んでみてはいかがでしょう。
過去作のプレイをしたことがある人や初めての人でも楽しめるのではないかと思います。

時間があれば体験版で再びコンクリートマンステージに再チャレンジしてみたいなと思っています。
前回の記事から2週間ほど経ってしまってますが、メタルサーガ攻略の続きです。
前回の記事である賞金首のイベントが発生しなくなったとありましたが、今回の攻略中に発生しました。
バグではなかったようです。良かった。

今回の攻略では、賞金首7体の撃破と車両3台の入手をしています。
そして、途中でソルジャーの入れ替えを行っています。

これから先はネタばれを含める内容となりますので、読んでも構わないという方だけ読み進めてください。
本日は、失業手当の認定日2回目に行ってきました。

前回は9時に着いた時には人がいっぱいだったのでハローワークが開いた直後の8時半を狙って行こうと思ったのですが、今日は雨が降ってた上に道も混んでいるところがあり、結局ハローワークに着いたのは8時45分頃でした。

しかし、今回は待っている人もまだあまりいなくて約10分ほど待つだけで終わりました。
次回は8月5日に3回目の認定日となります。

認定作業が終わった後は、窓口で求人情報の閲覧を30分ほど行い、いくつかプリントアウトしてきましたが、あまりパッとした仕事ではなかったです。
なので今回も応募は見送りかな~って感じです。

本当は午後から行った方が日刊の求人情報をまとめた資料とかがあっていいんですけど、午後からだと駐車場がいっぱいで停められるようになるまでに時間がかかるので嫌ですね。
ハローワークの建ってる場所も悪くて地下鉄から降りて10分以上歩かないと駄目っていうのがネックなんですよ。
公共の交通機関で行ってすぐ着くんだったらそっちのがいいんですけどね。
やはり車で行かないと面倒です。
なので午前の早い時間に行くことにしています。

ハローワークでの用事が終わった後は、行きつけの理髪店に行って髪を切ってきました。
そして床屋の兄さんと最近の事やPC、ゲームなどの話をして盛り上がってきました。

本当は、床屋の後は「トランスフォーマー:リベンジ」でも見に映画館でも行こうと思っていたのですが、雨も降っていたし上映時間も微妙に合わなくてそのまま帰ってきました。
4週間ほど前に虎の穴に注文した品が届きました。
虎の穴はコミックや書籍などを注文すると3週間ほどかかってしまうっていうのがきついですけどね。
ここじゃないと買えないものだったので仕方ないんですけどね。

というわけで、注文してから4週間かかってようやく届きました。
今回の購入でのメインは、写真左のCD『magnet』です。
そして、購入し忘れていた「狼と香辛料 X」も一緒に購入していました。
写真真ん中のは文庫を買ったために付いてきたと思われるしおりです。
めんこい絵だったので一緒に写真に撮ってます。
magnetが届いた

本当は、この他に「狼と香辛料 XI」も一緒に注文していたのですが、そちらは品切れだったようでキャンセルされちゃいました。
たぶん、コレのせいで発送が遅れたに違いないと思います。
まぁ、発送メールが届いた時点でキャンセルされたことがわかったので、近くの書店に行ったらちょうど1冊「狼と香辛料 XI」が残ってて購入することができたため問題ありませんでしたけど。

今日は届いてからほぼ1日中このCD聴いてましたw
「magnet」いいですよ
XBOX LIVE arcadeでSNKプレイモアの「餓狼 MARK OF THE WOLFS」と「THE KING OF FIGHTERS '98 ULTIMATEMATCH」の体験版をダウンロードして遊んでみました。
  • 餓狼 MARK OF THE WOLFS
    このゲームを私は昔プレイしたことがなかったのですが、餓狼シリーズの伝統であったラインシステムがなくなり、ジャストディフェンス、TOPインなどの新しいシステムが導入され、キャラクターも今までのシリーズで登場したテリー・ボガード以外は一新され新しいキャラクターが登場しています。

    体験版では、ギース・ハワードの忘れ形見にしてテリー・ボガードに育てられたロック・ハワードと兄を探して大会に出場した双葉ホタルの2名が利用でき、ストーリーモードを少し遊べようになっています。

  • THE KING OF FIGHTERS '98 ULTIMATE MATCH
    このゲームは、私も昔一時期ハマってプレイしていた記憶があり、登場キャラクター数も多く面白かったです。システムに関しては、戦闘システムは'98の旧システムの「ADVANCE」と「EXTRA」に加え、“移動タイプ”、“回避タイプ”、“ゲージタイプ”が選択可能な新システム「ULTIMATE」が追加されています。

    体験版では、「草薙 京」、「二階堂 紅丸」、「大門 五郎」の主人公チームメンバーと「レオナ」、「ラルフ」、「クラーク」の怒チームのメンバーが利用できるようになっていて、アーケードモードを少し遊べるようになっています。

どちらも、遊んでみると凄く懐かしいと感じることができました。
マニュアルなども最初のメニューから読むことが出来きますし、各キャラクターの技についてもストーリーモードなどでポーズをかければ見ることが出来るようになっているので迷うことはないと思います。
もちろん、XBOX LIVE arcadeとして配信されているので、製品版を購入すれば機能が全てONになり、オンラインで2人対戦が出来るようになったり、ランキング機能も有効にすることができます。
実績システムも導入されているので解除できるようになります。

私は、格闘ゲーム自体が得意ではないので完全版の購入は見送りましたが、体験版をちょっと遊んでみるだけでも結構楽しめました。

製品版はどちらも800マイクロソフトポイント(だいたい1200円くらい)と思ったほど高くもないので格闘ゲームが好きな人は購入して実績を解除してみるのはいかがでしょうか。

それでは、最後に当時餓狼伝説などが最盛期だった頃に友人が聞いたというすばらしい会話を残しておきたいと思います。
Aさん:なまら餓狼だべや
Bさん:なまらだな

私には上の会話の意味はわかりませんでしが、たぶん凄い面白いとかっていう意味だったのかなと思います。
だって標準語に翻訳すると「すごく...餓狼です...」「すごいです」みたいな感じになるので意味わからんとなります。

いや~、それにしても先日は失敗したなとXBOX LIVEのキャンペーンでDEAL of the WEEKっていうのが行われてて、ある一定期間だけ追加DLコンテンツやXBOX LIVE arcadeのゲームなんかが半額くらいで購入できるサービスがあるんですけど、「バイオニックコマンド―:マスターD復活計画」が400マイクロソフトポイントでやってる時期があったんですけど気がついたときには終わってて、購入出来ませんでした。
今度何かいいのが安くなった時は逃さないようにしないと駄目だなと思いました。
本日、Xbox360で発売予定のタイトル「ドリームクラブ」の公式サイトが更新されました。

新ホストガールの魔璃とアイリの2名の情報が追加されています。
アイリに関してはInside XBOXのインサイドトークで怪しさ全開の内容でうっすらとぼかしがかかった状態で紹介されていたキャラだと思います。

ゲーム内容に関してのページも新しく情報が追加され、Specialページのリンクバナーに本日公開された2名分の大小のバナーが追加され、公式素材ダウンロードにキャラクターイラストVol.2とドリームクラブロゴデータが追加されていました。

今回の新ホストガール2名の情報が公開されたことでトップページにホストガールが全員集合となっています。
ドリームクラブの新しい情報が気になる方は、右下に公式ページへのリンクを貼っているのでそこから詳細な情報をご覧ください。

ドリームクラブ発売まであと2カ月くらいですが楽しみです。
先月末で今年1月からInside XBOXのメンバーだった森一丁さんなどが卒業され、本日からは装いを新たにリニューアルしたInside XBOXが始まりました。

以前のようにどこかの会社の一室のような感じではなくスタジオみたいな感じになっていて、Inside XBOX スタジオ(略称:インスタ)というらしいです。
そして、今度のInside XBOXのMCはゲームライターなどをされているローリング内沢さんと映画、CMなど幅広く活躍されている女優の山口ひかりさんの2人になるそうです。

1週間の放送スケジュールとしては以下の通りになるそうです。
  • 月曜日:@インスタ
    ゲームクリエイターや声優、開発者などのインタビューや視聴者のお便りを紹介するコーナー

  • 水曜日:What's News
    最新ゲーム情報のコーナー

  • 金曜日:プレイ×プレイ
    最新ゲームをプレイして紹介するコーナー

  • 土曜日:プレイ×プレイdeep/again
    名作ゲームに挑戦して紹介したり、最新ゲームをよりディープに紹介するコーナー

今年1月に1度リニューアルされたInside XBOXが約6か月経ってまたリニューアルということで、この新しいInside XBOXがどれくらいの期間続くのか今から気になりますね。

とりあえずは、新しくなったInside XBOXを見ていきたいなと思います。