FC2ブログ
普段の日記も書いていきますが、最近はゲーム、模型の日記がメインになりつつあります。

2006/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312006/08

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
去る、7月16日(日)にノートPCを買いました。

購入したノートPCは「Gateway MX6917j Plutinum Edition」のオフィスソフトなしです。

TSUKUMO - Gateway MX6917jサイト

ちょうど、TSUKUMOで秋モデル発売を前に在庫処分セールをやっていたため、税込価格¥139,800でした。

買ってきて初回起動時の設定も終わり、各種アプリケーションをインストールする前に、ウィルス対策ソフトとパーソナルファイアウォールをダウンロードしてインストールしたんですが、パーソナルファイアウォールを入れたところ普通ならWindows起動と同時にパーソナルファイアウォールのソフトが起動するのですが、起動せず。

Windowsのスタートメニューから直接起動をすると、権限がないなどというエラーが出てしまって起動しない状態となっていました。
しかし、アドミニストレータの権限で入っているため権限がないと怒られるのはおかしいなと思いながらも一度アンインストールをして、少し古いバージョンのパーソナルファイアウォールソフトを入れてみました。

すると今後はWindows起動直後に突如リセットがかかり起動できなくなってしまいました。
毎度リセットがかかってしまうのでセーフモードで起動して問題のソフトをアンインストールしました。

その後、親友のAKAさんなどにも手伝ってもらい色々と思考錯誤しましたが、問題を解決するのにかなり時間がかかってしまいました。
結局、そのパーソナルファイアウォールの最新版に問題があって正常に動かなかったことと、使った古いバージョンも問題があったということでした。

AKAさんが最新版の1つ前のバージョンを持っていたので、それをインストールしたら問題なく動くようになりました。

ノートの方は、それほどお金をかけずに使ってこうと思ったのでインストールしたソフトのほとんどがフリーウェアなどです。

画像処理ソフト :GimP 2.2 + GTK2
オフィスソフト :OpenOffice.org 2.0.3
メールソフト  :Becky!2(シェアウェア)
ウィルス対策  :avast!4 HE(個人利用ならフリー)
ファイアウォール:ZoneAlarm (フリー)

あとは、各種動画再生ソフトをインストールしました。
OpenOffice.orgはMicrosoft Officeと高い互換性があるということで導入してみました。
だいたいOfficeと同じような操作感覚なので良い感じです。
それにデフォルトでPDFでのドキュメント出力ができるのが良いですね。

そして、今回一番お世話になったのはPCのドライブイメージのバックアップを取るために利用した。

「KNOPPIX 5.0.1」です。

これは、CD-ROMから起動できるLinux OSです。
このLinuxディストリビューションは無料で入手でき、使うことができます。
このKNOPPIXには、多数のアプリケーションが収録されていてハードディスクのバックアップを作成できる『PartImage』というソフトと『QTParted』というハードディスクのパーティションサイズを好きなように変更できるツールも入っています。

今回は、それらのツールを使ってノートPCのHDDを好きなパーティションに区切ったり、作成したPCの環境のバックアップを残したりしました。
少し使い方を覚えれば誰にでも使えると思うツールなのでお勧めしたいソフトです。

ノートPCをバリバリ使用するという感じではありませんが、とても満足しています。
それにしても、最近はノートPCの価格が安くなって買いやすくなったなぁと思いました。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。