FC2ブログ
普段の日記も書いていきますが、最近はゲーム、模型の日記がメインになりつつあります。

2005/11123456789101112131415161718192021222324252627282930312006/01

今、自分は中国の武侠ドラマにはまってます。

今年に入ってからスカパーのチャンネルNECOで中国の武侠ドラマが放送されていました。
射英雄伝(しゃちょうえいゆうでん)
天龍八部(てんりゅうはちぶ)
笑傲江湖(しょうごうこうこ)現在放映中。

上記の3作はどれも金庸小説を原作としているもので中国では有名な小説をドラマ化したものです。
そして、色々な作品に大きな影響を与えている作品です。
たとえば、香港映画の「カンフーハッスル」では上記3作で登場した奥義などが登場したり、「聖闘士星矢」では女性セイントは素顔を見られると相手を殺すか愛するしかないといった掟は「天龍八部」の『木婉清(ぼく・えんせい)』のエピソードだし、「機動武闘伝Gガンダム」で登場する『東方不敗(とうほうふはい)』という人物の元ネタも「笑傲江湖」に登場する人物であり最強の人物です。

武侠ドラマの面白さは以下の点だと思います。
・洋風ファンタジーの「剣と魔法」みたいに「剣と気功」で闘う世界。
・繰り出される技と技のぶつかり合う派手なアクション。
・長大なストーリー
・とにかく個性の強い面白いキャラクターが大勢登場
・主人公達の成長していく姿
・武侠世界に登場する女性達(ヒロイン含む)のツンデレ具合

26日チャンネルNECOで「射英雄伝」が全42話を連続6日間で再放送されるため、興味のある方は一度ドラマを見てみると良いと思います。
コレを逃すとチャンネルNECOの放送権利が切れるそうなのでDVDボックスを買うしかないかな?

射英雄伝」は、前回生で見てたので今回の再放送は録画しておかなくてはと思っています。
主人公の郭靖の成長と敵役の梅超風姉さんの勇姿を残しておきたい。

今年の終りは中国武侠ドラマで決まり!!


リンク
チャンネルNECO
射英雄伝公式サイト
天龍八部公式サイト
笑傲江湖公式サイト
2005年も残りわずかですね。

今年の年末は今までにないくらい忙しかったです。
土、日の休日がほとんどなく、23日、24日もお仕事に行っていました。

何とか29日からは年末年始のお休みはとれるようですが、年が明けても忙しいのは変わらないようです。

今月は今のところ休日に3日休めたのですが、疲れてしまって家から外へ出ずにダラダラとしていました。
今日も家でダラダラとしております。

今年はあと3日勤務すればお休みになるので今から待ち遠しいです。
タイトルにもある通り、最近疲れがとれません。
朝起きるのも辛いし通勤のJRの中でも爆睡しています。

疲れている原因を考えるとやはり連日のお仕事のせいだと思います。
11月23日の祝日を最後に毎日会社に出勤してお仕事をしているからだと思います。
平日は普通に残業をし、土日は昼から出るにしても平日と変わらない勤務時間となれば疲れるのはあたりまえですね。

まぁ、今月はこんな感じの勤務が年末まで続くでしょう。
ということは、年末まで休日は無しですね。orz
年始からは楽になるのだろうか…。

疲れた、休みたい…。