普段の日記も書いていきますが、最近はゲーム、模型の日記がメインになりつつあります。

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

昨日、ebtenで注文してた「メタルマックス4 月光のディーバ リミテッドエディション」が届きました。
と言ってもまだ封を開けただけでプレイしてません orz

7dd110801.jpg

リミテッドエディション内容物
  • METAL MAX 4 月光のディーバ ソフト本体
  • サウンドトラックセレクションCD
  • 豪華DLC(ダウンロードコンテンツ)コード入りオリジナルカード
    WANTEDモンスター(5体)、クルマ「タイガーⅡ」(デザートカラー)、コスチュームセット、レアアイテム福袋
  • ワールドマップデザイン マイクロファイバークロス(A5サイズ)
  • 山本貴嗣先生描き下ろしオリジナルコミック『笑うカドルス』+設定資料集(総ページ数84P)

店舗購入特典(ebten)
  • WANTEDモンスターDLCコード(3体)
  • 手配書カード7種+ベルイマン スペシャルカード(ポストカード:8種)

早期購入特典
  • 期間限定 クルマ「野バス」の無料配信(2013年11月7日~2013年11月30日まで)

このシリーズと中学生の頃に出会ってからずっと購入し続けてます。
MetalSaga 鋼の季節、Metal Max 3、Metal Max 2 ReLOADEDと任天堂DS向けに出ていましたが、今回は任天堂3DS向けになりました。

今回のメタルマックスのキャラデザインは過去作をプレイしたことのある人にとっては問題なしなんですけど。
Metal Max 3などで新しく入ってきた人にとっては何だコレは!?となる人も多いんじゃないかと思います。
ここ2作続けて萌えも入ったデザインになっていたんで、デザインの差が激しすぎて許容出来ない人も多いかもしれませんね。

私的には中身が面白ければ特に気にしません。

というわけで、とりあえず少しずつ進めて無料でゲットできる期間中に「野バス」をゲット出来るところまで進めたいところです。
昨晩、『メタルマックス』再プレイの攻略を終えました。
やはり古いゲームだけあって新しい作品のような快適性はありませんが、
ここに今までのシリーズの原点があるんだと感じさせてくれる作品です。

せっかく永い時を経て復活してくれた作品なので
この作品の1ファンとしては今後もシリーズが続いてくれればいいなと思います。
1やRのリメイクや新作の4が出てくれるといいなぁ。

というわけで、今回クリアした時のレベルなどを紹介していきたいと思います。
職業名前レベル乗車車両
 ハンター タイロス 30 No.6:タイガー
 メカニック けんた 30 No.8:Kタイガー
 ソルジャー ルシア 30 No.7:Rウルフ

ネーミングセンス皆無なのですが、主人公の名前は私の本名の単語をいくつか取り出し
組み合わせて出したので特に意味はありません。
メカニックとソルジャーは主人公の名前で適当に変わるので私のセンスは関係なし。

古い作品なのでプレイ時間っていうものは出て来ませんが、
今回はWiiのバーチャルコンソールでプレイしてたので
Wii側で表示されてるプレイ時間を合計してみたところクリアまでに
約26時間30分
という時間になりました。

まぁ、途中食事で席を外すときにつけっぱなしで放置してたこともあるので
更に1時間半くらい引けば実際のプレイ時間になるんじゃないかと思います。

のんびりとプレイしてたのでこんなものでしょうかね。

これで今年のノルマ?は達成。
来年は2かRのどちらをプレイしましょうかねぇ。

ここからは、クリア時の関係するデータの詳細を画像付きで書いてこうと思います。
興味のある方は以下も見ていただければと思います。
興味のない方はまた別の日記で~ということで。
数日ほど前(11月1日)からWiiのバーチャルコンソールで購入してた『メタルマックス』を遊び始めました。
毎年1度は1作品古い作品を攻略しているのが恒例となっているのですが、
今年はまだやってなかったなとふと思い出して遊びはじめたのでした。

昨年は、『メタルマックス2:リローデッド』をやってたのですが、
それを日記にはしてませんでした。
というか、書くの忘れてて気づいた時にはもう中盤以降だったので書かなかったのでした。

今回も、とりあえずゲームを遊びはじめたという宣言だけして続きの日記は書かない予定。

ゲームプレイの内容としては、
・普通に仲間を入れて3人旅。
・賞金首は仲間が全員揃ってから。

という感じでいたって普通に進めています。

現在は、フリーザの町あたりまで進んでいて賞金首の「マンモスタンク」を撃破したところ。
遊んでて思ったのは、やっぱり『リターンズ』と違って「ビックキャノン」がキツイなと改めて思いました。

それにしても、Wiiのバーチャルコンソールを3DSにもっていけないのが残念です。
古いメタルマックスシリーズは携帯機で遊ぶのにピッタリだと感じるのになぁと思います。
まぁ、あとは初代やリターンズのリメイクが出てくれるといいんですが、旧作も3DSで遊びたいなと思いました。
前回の日記から賞金首を2体の撃破とクルマを1台入手しました。
あとは細々としたイベントを進めました。

現在のキャラクターの状況は以下のような感じです。
キャラクターレベル備考(車両)
主人公26フェネクス(Rウルフ)
ソルジャー♀25ソード(モトクロッサ)
ナース♀23バースロイル(MBT777)
メカニック♀22一時期加入
24ポチバイク

一時期、車両に乗った戦闘が多かったので一時期ナース♀を外して、メカニック♀をメンバーに入れてました。
しかし、車両を降りて戦うことが多くなりそうなので現在では再び元のメンバーに戻してます。

というわけで、これから先ネタバレがあるのでOKという方は続きをどうぞ。
前回のプレイ日記後からちょっと進んだので書いていきます。
ちょっと進んだと言ってもクルマが3台増えたくらいです。

現在のプレイ時間は約11時間ほどです。
レベルに関しては以下の通りです。
キャラクターレベルクルマ
主人公22バースロイル(MBT777)
ソルジャー♀21ソード(モトクロッサ)
ナース♀21アスラーダMR(パトカー)
ドッグ19搭乗なし


これから先はネタバレもあるのでOKという方のみ続きをお読みください。